ハーバーランドは秋空かな、秋空は弁当の季節かな。

9月19日(日)

花隈公園東側の道をポートタワーの方へ下りて行き、

国道2号線の浜手バイパスをくぐりぬけると、

西側に空が広がり、街中とは違った景色に切り替わります。

f:id:pochinokotodama:20210924123938p:plain

 

今日は珍しく海の方が雲が多く、

f:id:pochinokotodama:20210924173052p:plain

山の方が晴れています。

f:id:pochinokotodama:20210924173334p:plain

雨の日が多かったので、山に雲がかかってるのは当たり前と思うようになっていたのかも知れません。

 

突堤に帆船が停泊しています。

手前の帆船「みらいへ」は一般の人も利用できる帆船ですが、

f:id:pochinokotodama:20210924174303p:plain

その後ろの船「青雲丸」と帆船の「日本丸」は、

船員教育機関の「海技教育機構」の船なので一般の人は利用できません。

 

遊覧船の「コンチェルト」の後ろに、

海技教育機構」の帆船「海王丸」が高浜岸壁に停泊しています。

f:id:pochinokotodama:20210924184549p:plain

高浜岸壁でコンチェルト以外の船を、あまり見た事がありませんし、

ましてや帆船が停泊しているのを見るのは、ちょっとしたサプライズでした。

 

どんな船でも人が操っているのですが、

f:id:pochinokotodama:20210924185254p:plain

帆船は、いかにも人がアナログで操っているというイメージが強いので、

何回見ても見飽きないのかも知れませんね。

 

昼間は日差しが強くても、夜には虫の音も聞ける頃になりました。

f:id:pochinokotodama:20210924185657p:plain

 

段々と過ごしやすい季節になってくると、

どこかへ出かけてお弁当を広げたいな、と思うようになり、

f:id:pochinokotodama:20210924190214p:plain

神戸阪急の「たごさく」で、

「おこわ弁当(税込899円)」を買ってしまいました。

f:id:pochinokotodama:20210924190500p:plain

4種類の「おこわ」が味わえて、お弁当らしいおかずが嬉しくて買いました。

 

また神戸阪急の「淡路屋」で、

f:id:pochinokotodama:20210924191125p:plain

「六甲山 縦走弁当(税込680円)」も買ってしまいました。

f:id:pochinokotodama:20210924191612p:plain

「六甲山 縦走弁当」という名前がええなぁ、と思って買ったのですが、

タコとくぎ煮が特に美味しくてびっくり。

懐かしいお弁当の味がしっかりしていて、大変気に入りました。

この味と量で、この値段は安いと思いますよ。

 

いよいよ食欲の秋ですが、メタボには気を付けなあかんで、

と、自分に言い聞かせます。