萌黄の館にネコさん。

9月16日(木) 風見鶏の館で絵葉書を買った後は、

萌黄の館の2階のベランダから港の方を見に行きます。

f:id:pochinokotodama:20210921112613p:plain

階段の踊り場には、風見鶏の館のように、明り取りの窓はありません。

風見鶏の館で買った絵葉書。 - pochinokotodamaのブログ

f:id:pochinokotodama:20210921164833p:plain

2階のベランダに出ると、

正面は門のある東方向、右側の窓は海の見える南方向を向いています。

f:id:pochinokotodama:20210921165827p:plain

今は港が見えませんが、昔は見えたようです。

f:id:pochinokotodama:20210921172057p:plain

その名残がこちら。

f:id:pochinokotodama:20210921173632p:plain

ベランダの柱にハンモック用のフックがあります。

 

萌黄の館は土足厳禁なので、見学のあと玄関で靴を履いていると、

お利口さんがトコトコやって来ました。

f:id:pochinokotodama:20210921180121p:plain

知らん顔して通り過ぎて行き、

f:id:pochinokotodama:20210921180818p:plain

下駄箱の端で座って、様子を伺ってから、

f:id:pochinokotodama:20210921181726p:plain

振り向いて、ついて来るなよ、と私を牽制しておいて、

f:id:pochinokotodama:20210921204608p:plain

ゆっくりとお休みされていました。

f:id:pochinokotodama:20210921183212p:plain

左の耳先にV字カットがあるので、この辺で暮らしている野良ネコさんのようで、

萌黄の館の人が「〇〇ちゃんが来たんとちがう」と言っておられたのですが、

「〇〇ちゃん」が聞き取れなかったのが残念です。

 

この辺は散歩でよく通るので、また会えるかもしれません。