梅雨の晴れ間かな、のハーバーランド界隈へ。

 梅雨の晴れ間かな、の5月22日(土)は、いつもの散歩でハーバーランド辺りへ。

花隈城跡(花隈公園)の、

f:id:pochinokotodama:20210525105026p:plain

東側の道をポートタワーの方へ歩いて行きます。

f:id:pochinokotodama:20210525103314p:plain

 

海岸通り近くまで来た所で、配偶者が、

同じ道ばかり歩いても面白ないなぁ、何か店を見いひん、

と、海岸通りの1本手前で乙仲通りを東へ入ります。

 

もう12~3年前に乙仲通りで、店の名前も場所も覚えていないのですが、

ちょい履き用のサンダルを買ったところ、当たりが良かったのか、

後から買ったサンダルより履き心地が良くて未だに使っているので、

f:id:pochinokotodama:20210525111050p:plain

ひょっとしたら、何かエエもんあるかな、の期待で通りを歩きます。

 

2階は服を売っている店かなぁ、ものすごいアジア感。

f:id:pochinokotodama:20210523001004p:plain

 

瓦屋根がチラッと見える。

ひょっとしたら、前だけ洋風?  

f:id:pochinokotodama:20210523080425p:plain

 と、思って横に回っても、こうなってるのか。

f:id:pochinokotodama:20210523081454p:plain

階段は2階から屋上へ上がるようになってるけど、

奥の増築したような建物の屋上に上がるためやろね。

まさか瓦屋根には上がらんとは思うけれど。

 

目ぼしいものが無かったので、海岸通りを横切ってポートタワーの方へ。

いつもはバスの上に見える陸橋を通っています。 

f:id:pochinokotodama:20210524113115p:plain

海岸通りの上を走る阪神高速の高架下は、

さっきまで歩いていた日なたと違って、ひんやりして気持ちがいい。

 

ポートタワーの下にある「Port Loop(ポートループ)」 バス乗り場は、

f:id:pochinokotodama:20210524112318p:plain

なかなかの絵心で賑わっていて、目が引き寄せられます。

ライトアップ用の照明設備も取り付けられているようなので、

バス乗場の目立ち度としては神戸で一番かも知れません。

 

あっ、ポーアイの上に雲が横に一直線にポコポコやで、と配偶者。

いや、あれは向かいの大阪の上にかかってる雲かも知れんで、

と、ちょっと知ってる風の私の口調。 

f:id:pochinokotodama:20210524210048p:plain

何となく気まずい雰囲気が流れて、

umie 立体駐車場の前に、しゃがむ女性。

気分が悪そうではありませんが、

通りすがりの男性は腰に手を当てて怪訝そうに見ています。 

f:id:pochinokotodama:20210524120601p:plain

ツタがびっしりのパーキングのPも、なんやろ、と首をかしげています。

 

帰りはJRの高架沿い山側の道。

f:id:pochinokotodama:20210525122047p:plain

JRの高架が山の方へ向かっているのを見ると、

昔々、初めて北アルプスへ連れて行ってもらった頃の事が、

ぼんやり浮かんできます。


梅雨の晴れ間の割には、湿気が少ないので、

北アルプスの夏をイメージするからかも知れません。