雨の日の神戸ハーバーランド。

今日5月21日(金)の朝は大雨警報が出ています。 

f:id:pochinokotodama:20210521114517p:plain

夜中にものすごい雨の音がしてたよ、と配偶者に言われても、

全く知らなかった私ですが、確かに雨雲は低い。

 

雨でも時おり止むこともあり、裏山も見えていた5月19日(水)は、

f:id:pochinokotodama:20210521115140p:plain

気晴らしの散歩に、鯉川筋を大丸からメリケンパークへ歩きます。

大丸の鯉川筋の玄関から、錨山の錨マークが正面に見えるのですが、

雨でぼんやりです。 

f:id:pochinokotodama:20210520121410p:plain

晴れた日に錨山から見た大丸の鯉川筋の玄関。(今年4月14日撮影)

f:id:pochinokotodama:20210521214155p:plain


大丸から海の方へ、 

海岸通り(国道2号線)の「メリケン波止場前」交差点の山側・西に

神戸メリケンビル(旧神戸郵船ビル)。 

f:id:pochinokotodama:20210520123046p:plain

 

交差点の山側・東に手前がシップ神戸海岸ビル、

その向こうに商船三井ビルディング。

f:id:pochinokotodama:20210520160849p:plain

交通量が多い所なので気分的にはせわしないですが、

雨の日のレトロな建物も好きです。

 

さすがに人のいないメリケンパーク。

左側にポートアイランドの建物が霞んでいます。 

f:id:pochinokotodama:20210520163210p:plain

光の具合で見えにくかったのか、ボケーっとしてたのか、

ぼんやり歩いていたら、べちゃべちゃと音がするなと思ったら、

浅いけれども大きな水たまりの中に入っていました。

 

風が強いと雲も流れてゆくのですが、今日は山肌に張り付いています。 

f:id:pochinokotodama:20210520164840p:plain

もちろん足元が悪く、快適ではありませんが、

防水のハイキングシューズとレインコートで、

土砂降りでない限り、傘をさしての散歩も悪くはありません。

 

「BE KOBE」の記念撮影で順番待ちをする必要はありませんし、

f:id:pochinokotodama:20210521173052p:plain

ガラガラのメリケンパークは、ノーマスクでゼイゼイ言いながら走り回っても、

普段はいるカモメもいないので、誰からも文句を言われることはありませんし、

f:id:pochinokotodama:20210520164203p:plain

水たまりでわざと転んでも、普段はいるカモメもいないので、誰も驚きませんが、

家に帰って、お母さんに怒られない保証はどこにもありません。

 

兵庫県の緊急事態宣言は、5月31日までとなっていて、遊覧船は運休していて、

f:id:pochinokotodama:20210521221300p:plain

 ハーバーランドのモザイクでも多くの店が休んでいます。

f:id:pochinokotodama:20210520170920p:plain観覧車は平日のみの営業。

ゴンドラは空っぽで回っています。 

f:id:pochinokotodama:20210520172408p:plain

 

東側に雲が多いのは、六甲山頂がある東側の山の方が高いので、

山を越えて行けない雲が、海側でたむろしているからでしょうか。

f:id:pochinokotodama:20210520171724p:plain

 

5月で早々と梅雨空となってしまいましたが、

もう少し五月晴れの散歩を楽しみたかったですね。