コテコテ晩ご飯にハマりそう。

今週のお題「おうち時間2021」

 

配偶者から、晩ご飯は何が食べたい、と聞かれたのが5月8日(土)。

家では無理と分かっていて「串カツ」と答えたのが始まり。

f:id:pochinokotodama:20210511112259p:plain

普通のフライを串カツらしく見せるために、つまようじを刺しています。

上から、エビ、ウインナー、ホタテの順。

 

右のコップに入っているのが、串カツソースもどき。

クックパッドで検索して、 

cookpad.com

あとは配偶者の舌先三寸の判断で、

甘い味が好みの私には辛いかも知れないと、

砂糖と水を適当に追加して過熱しました。

もちろん二度付けOKですが、

二度付けすると素材の味が分かりにくくなるので、一度で十分です。

 

串カツとビールだけでは何か足らんなぁと思い、

冷凍ピザ(マルゲリータ)を用意します。

f:id:pochinokotodama:20210510204303p:plain

 

カップの中はトマトスープ。

トマトが余っていたので、

パスタなどに使うトマトソースを作る予定を配偶者はしていたのですが、

トマトの皮が上手くむけない上に硬すぎたので、

ザルで濾して皮を取り除き、牛乳とコンソメを加えスープに変更しました。

f:id:pochinokotodama:20210510204840p:plain

トマトソースを作る予定だったので、使っている玉ネギの甘味がよく出ていて、

コクのあるフレッシュトマトならではの美味しいスープになっています。 

 

串カツソースが思っていたより美味しくて、

二人とも、ものすごい勢いで串カツを食べてしまいました。

残った串カツソースは、美味しいし、もったいないから、

あした焼きそばに使うたらええのんちゃう、と配偶者。

焼きそばときたら、お好み焼きとたこ焼きは外せんやろ、と私。

 

ということで、次の日5月9日(日)の晩ご飯は、

串カツソースだけでは足りなかったので、トンカツソースも使った焼きそば。

f:id:pochinokotodama:20210511110358p:plain

かつおだしを水で溶いて麺にかけると、麺がほぐれて炒めやすくなり、

味に深みも出ます。

 

お好み焼きとたこ焼きは、手抜きをして冷凍ものです。

f:id:pochinokotodama:20210511112227p:plain

 

今は外食をほとんどしないので、

串カツからの、焼きそば、お好み焼き、たこ焼きと、

コテコテ晩ご飯の「おうち時間」は、しばらく続きそうです。