ツツジと石鹸のポチ君。

4月25日(日)

配偶者の、

ええ天気やし近くのツツジ見に行かへん、

に賛成して、新神戸近くの北野浄水場跡へ行きます。

 

相楽園の東側の塀沿いに、山側にあるバス道へ上がって行きます。 

f:id:pochinokotodama:20210429110210p:plain

天気が良いと、歩きながら空と雲をチラチラ見ています。

f:id:pochinokotodama:20210430105243p:plain

 

北野通りからのいつもの散歩道にあるハンターの塀は、

4月21日はこんな状態でしたが、

(写真は、ハンター坂からのハイキング - pochinokotodamaのブログ より)

f:id:pochinokotodama:20210423124502p:plain

それが、

えぇっ、こんなんになったん。

f:id:pochinokotodama:20210430111214p:plain

電柱の所にゴミ収集ステーションがあり、汚れ防止のためかも知れませんが、

ガッカリ半分。

 

「風見鶏の館」の東にある、

結婚式場の「神戸北野ハンター迎賓館」の塀みたいにとは言わんけど、

f:id:pochinokotodama:20210430112300p:plainもうちょっとなぁと、ジジイの愚痴を頭の中でグルグル回していると、

北野浄水場跡です。

 

今度は配偶者が、

えぇっ、何でこんなん。

f:id:pochinokotodama:20210430122403p:plain

もう枯れているのもあり、来るのが遅かったようです。

残念。

ツツジの斜面の上からの眺めは、配偶者の想う青と白の神戸のイメージです。

ANAホテルがすぐそこの新神戸方面。

f:id:pochinokotodama:20210430174417p:plain


六甲アイランドの向こうは大阪の堺でしょうか。

f:id:pochinokotodama:20210430174625p:plain

 

三宮方面。右端のクレーンはハーバーランドあたりでしょう。

f:id:pochinokotodama:20210430174832p:plain

 

帰ってきた兵庫県庁の南側も枯れ始めています。

f:id:pochinokotodama:20210430184029p:plain

  

今年のツツジは見逃したようで、ちょっと残念な配偶者は、

家に帰ると石鹸に、「ポチはやっぱりネコさん」のポチ君を彫る、

ポチはやっぱりネコさん その1 - pochinokotodamaのブログ

f:id:pochinokotodama:20210420145943p:plain

と言って下描きをしています。

f:id:pochinokotodama:20210430185922p:plain

つま楊枝を使って、石鹸を彫り始めました。

f:id:pochinokotodama:20210430191124p:plain

 

3~4日経った頃、

こんなん出来たよ、と見せてくれたのがこちらです。

f:id:pochinokotodama:20210430192100p:plain

 

ツツジを見逃したのが、よほど悔しかったのでしょうね。

何かしないと気が治まらないように見える、配偶者でした。