わがまま。

3月31日(水)

摩耶ケーブル駅近くの「桜のトンネル」 を見ようと、

新神戸から、青空にご機嫌でバス道を歩いて行きます。

f:id:pochinokotodama:20210401215622p:plain

生田川の桜は、また今回も見送りですが、

花散らしの雨が降りそうな日曜日(4月4日)までには行きたいと思っています。 

f:id:pochinokotodama:20210401220641p:plain

 

青谷ベーカリーでロールパンを買おうと思ったのですが閉まっています。

これは2019年12月25日に買った時のものです。

f:id:pochinokotodama:20210402103308p:plain

今年、何回か前を通ったのですが、そのたびに閉まっているのが気になります。

f:id:pochinokotodama:20210402104048p:plain

 

桜トンネル。

まばらになったとは言え、トンネルになっています。

f:id:pochinokotodama:20210402105059p:plain

切株のある所は青空が大きくなっています。

f:id:pochinokotodama:20210402105434p:plain

桜が少なくなった所からは、六甲アイランドや海が見えるようになったので、

これはこれで楽しい眺めになっています。

f:id:pochinokotodama:20210402110122p:plain

何年後か分かりませんが、若木がここをトンネルにするでしょうね。

f:id:pochinokotodama:20210402113513p:plain

 

おやつのサンドイッチを食べた後、

配偶者が濡れティッシュを出してくれたのですが、

袋に入ったままだったので、

なんで袋から出して渡してくれへんのやろ、

f:id:pochinokotodama:20210402110858p:plain

と思った自分に、

ひょっとして俺はものすごく甘やかされて育てられたんか、

f:id:pochinokotodama:20210402111814p:plain

という思いにハッとして、物凄くショックで思わず配偶者に、

「あんたが袋からティッシュを出して渡してくれへんかったから、

なんでやねん、と思ってる俺は甘やかされて育てられたんかなぁ?」

と聞いてしまいました。

 

すると、配偶者は笑いながら、 

「どうしようかなと迷ったんやけど、袋から出して渡したら、

俺が自分でする、と今まで怒ってたよ。

ソースやしょうゆをかけてあげようとしたら、

俺が好きなだけ、自分でかけるから勝手にせんといて、言うて怒るよ」

f:id:pochinokotodama:20210402113010p:plain

「あなたのお母さんは、先回り、先回りする人やったから、

あなたが生まれた時から、あなたの先回りをして、

用意したり、禁止したりしてたんと違う。

一緒に料理してて、よう分かったよ」

f:id:pochinokotodama:20210402115516p:plain

「そやから、あなたはお母さんの先回りにものすごく反発して、

働くようになってからは、一切言うことを聞かんようになったんと違う」

と、笑いながら話しています。

 

俺はあんたに、そんなしょうもない事で怒っとったんか。

うわ~、小さい人間やな。けっこう凹むなぁ。

お前はこうやろ、とか何やかや人に言われてもあまり気にしないのに、

この配偶者の言葉にぺしゃんこにつぶれてしまいました。

 

歩いて来たバス道を熊内町5丁目あたりまで、引き返してくると、

多分、山麓電飾「北前船」のある堂徳山でしょう、山肌に桜です。

f:id:pochinokotodama:20210402122135p:plain

 

自分がものすごく「わがまま」 な奴やったと、

今頃になって気がついて凹むとは、

やはり季節は「木の芽時」です。