マグカップとシフォンケーキ

前回のブログ記事のマグカップでコーヒーを飲むと、

マグカップとチョコ - pochinokotodamaのブログ

今まで以上に美味しいとなって、

洋菓子が欲しくなります。 

 

2月3日(水)

 配偶者お気に入りの「アイガー洋菓子店」で何かあるかな、

と、人通りが少ない異人館の北野通りを抜け、

散歩も兼ねて春日野道へ出かけます。

 

今年は、桜の頃に花見ができるやろか、と思いながら、

新神戸の生田川公園を原田線で横切り、春日野道へ。

f:id:pochinokotodama:20210205121741p:plain

ところが「アイガー洋菓子店」は水曜日は定休日。

あ~、ちゃんと調べとくんやった、は後の祭り。

 

このまま引き返すのも厭やし、三宮へ出たら何とかなるけれど、

せっかく三宮をやり過ごしてここまで来たんやからなぁ、

どないしよかな、と思案していると、

摩耶山から青谷へ下りて、野崎通のバス道を新神戸へ歩いていると、

確か、新神戸近くにシフォンケーキの店があったなぁ、

と、思いあたります。  

「アイガー洋菓子店」の前の春日野坂を、山側へ野崎通まで上り、

突き当りを新神戸の方へ行くと、シフォンケーキの店がありました、

店の名前は「プティ・フルール」。

こちらの定休日は火曜日と木曜日。今日が水曜日で良かった。

 

店の前で一息ついてから中に入って、

シフォンケーキのミルクとココア(どちらも1個200円・税別)を買います。

f:id:pochinokotodama:20210205121505p:plain

シフォンケーキといえばパサパサした感じと思っていたのですが、

こちらのは軽いけれどシトっと滑らかで、エエ食感。 

f:id:pochinokotodama:20210205122511p:plain

他にも色々なシフォンケーキがあったのですが、

初めての店なので、無難なシンプルなものにしました。

大変気に入ったので、また、行ってみようと思っています。

 

家に帰ってから、「アイガー」も「プティ・フルール」も、

店の写真を撮っていない事に気がつきます。

「アイガー」の休みによほど動揺したのでしょう、

早足で「プティ・フルール」探して、

帰り道も別に急がなくてもいいのに、何故か急ぎ足。

次の日の朝、お尻の筋肉が痛くなっていました。