図に乗って、膝が痛い。

前回のブログは12月9日(水)に北野町に行った記事ですが、

北野町が最初からの目的ではなくて、

ポートタワー近くへ用事で出向いて、用をすました後、

f:id:pochinokotodama:20201216102047p:plain

 

せっかくここまで来たのだから、と図に乗ってメリケンパークへ。 

f:id:pochinokotodama:20201216095536p:plain

メリケン波止場まで来て三宮の方を見ていると、

 

せっかくここまで来たのだから、と図に乗って三宮へ向かいます。

f:id:pochinokotodama:20201216110324p:plain

餃子に後ろ髪をひかれながら、と言うほど後ろ髪は無くても、

 

まだ行けるぞ!と図に乗って北野坂から風見鶏の館へ向かいます。

f:id:pochinokotodama:20201216104428p:plain

(写真は今年9月に撮影したものです。)

北野坂で「あれっ、右の膝の内側が痛なってきた。」と思いながらも、

 

せっかくここまで来たのだから、上るぞ!と図に乗った北野天満神社の石段。

f:id:pochinokotodama:20201216113446p:plain

ホイホイ、どや。

 

アカン、膝の内側がやっぱり痛い!これはまずい。

f:id:pochinokotodama:20201216115234p:plain

あ~図に乗りすぎたなぁ、ソロソロと歩いて帰ろか、

と、後悔先に立たず、でした。

 

帰宅してから、アイシングやテーピングをした方がエエかも知れんと、

PIP のアイシングの動画を見ると、

www.youtube.com

3通りのアイシングが紹介されていたのですが、

私は紙コップに水を入れて冷凍庫で氷にして使う方法にしました。

詳しい方法などは動画をご覧ください。

 

テーピングの動画も見たりして、

youtu.be

アイシングとテーピングをします。

 

これで痛みは楽になったのですが、マッサージ方法も見つけておきます。

www.youtube.com

 

膝が炎症を起こしているのは間違いないと思いますが、体は温めておきたいので、お風呂に入ってから膝に湿布薬を貼って寝ます。

 

右の膝の内側が痛くなったのは水曜日。

次の日、朝起きると痛みが残っているので、マッサージをゆっくりすると、痛みはひいてゆきますが、湿布薬を新しいのに替えて、テーピングもしておきます。

この日もお風呂に入ってから膝に湿布薬を貼って寝ます。

 

金曜日は、痛みが木曜日より小さくなっていますが、同じように処置します。

 

土曜日は、2ヶ月に1回くらい行くカイロプラクティックで膝を診てもらうと、

「半月板がお疲れさんやね。」

「血行を良くして治したいので、お風呂は普通に入って下さい。」

「お風呂から上がったら、右の膝の内側と左の膝の内側に手を当てて、もし右側が熱を持っていたら湿布薬を貼って下さい。」と言われました。

 

土曜日から火曜日まで湿布薬を丸1日貼りますが、テーピングはしません。

 

今日は、痛みや、熱も殆ど無いので、湿布は無しで、テーピングだけです。

また図に乗って傷めると厭なので、今週いっぱいは用心しようかなと思います。

 

裏山散歩によく行くので、歩くのは苦にならないのですが、

街中の舗装道路も脚には意外とキツイ、と思い知りました。