ハイテンションは続く。

前回のハイテンションの話の続きになりますが、

具材はお好み焼きの豚たま。

形は跳び箱の踏切板。

f:id:pochinokotodama:20201110153830p:plain

食感は「タコのみ焼」か、と思うようなものを、

配偶者がホットサンドメーカーで作っていた話を前回ブログでしました。

pochinokotodamaのブログ 

 

この時、他にもハイテンションで作ったものがありました。

それが下の写真です。 

豚まんは雪ダルマを、

餃子は、私たちの住んでいる所では雪が少ないので、

雪ダルマを作ると地面が見えて、一面真っ白にならない雪景色を表している、

そうです。

f:id:pochinokotodama:20201112100448p:plain

豚まんも餃子も「551蓬莱」です。

 

  

このクリスマス飾りを見た時の驚きは、

後日11月11日(水)に、

新神戸の裏山が紅葉に染まったのを見た時の驚きよりも・・・、

f:id:pochinokotodama:20201112112114p:plain

 

摩耶山上の「海の丘」から小豆島や、

f:id:pochinokotodama:20201111220744p:plain

明石海峡大橋が見えた時の驚きよりも・・・、

f:id:pochinokotodama:20201112113829p:plain

 

また、摩耶山掬星台からポートアイランドや空港島の向こうに、関西空港や、

f:id:pochinokotodama:20201112120123p:plain

大阪のビル群の向こうに、生駒山がくっきり見えた時の驚きよりも・・・、

f:id:pochinokotodama:20201112124342p:plain

ず~っと大きいものでした。

 

 

f:id:pochinokotodama:20201112101125p:plain

私の、

《えっ、クリスマスはまだ早いやろ。》や、

《これ晩ごはんに「タコのみ焼」と一緒に食べるんか?》の、

《ダークサイドの私》は幸いにも配偶者にはバレませんでした。

 

ハイテンション作品は、きっとこれからも続きそうな気がします。