神仙閣神戸店 ランチでセレクトコースが得。

ご近所さんから、「神仙閣のランチでセレクトコースが得やで」、

と2月頃に聞いていて、一度行ってみようかな思っていたのですが、

コロナで行けずじまいになっていました。

22日(金)に「5月23日より通常営業を再開」を知り、翌日の23日(土)に神仙閣へ。

 

1階受付で予約はしていないけれど、ランチを頂けるか尋ねたら、

「5階で利用できます。」と案内されたのが、普段は多分4人くらいで使う個室。

f:id:pochinokotodama:20200526171222p:plain

法事に利用していたような個室を2人で利用できるのには、

ちょっとびっくりしましたが、やはり気が楽で嬉しくなります。 

 

コースは、ご近所さんのお勧めどおり「ランチコース料理」の「セレクトコース」 

にします。

https://www.shinsenkaku.com/shinsenkakukobe-lunch

紹興酒オンザロックにしようか迷った挙句、

お酒は二人とも弱いのでビールにします。

f:id:pochinokotodama:20200525122909p:plain

 

一品目は、「シェフの特製冷菜12種盛り」

f:id:pochinokotodama:20200526095552p:plain

真ん中ガラスの器に 海老・ポテトサラダ

真ん中 プチトマト

上に タケノコ
右へ キュウリ

下へ 湯葉かな?

下へ アワビ

左へ カニ

左へ クラゲ

上へ アスパラ・ホタテ

右へ 酢豚

中華料理の最初の楽しみ、何種類かを一皿に盛って出てくる料理ですが、

おいしい!

ああ、やはり紹興酒オンザロックにした方が、と後悔。

 

二品目は、「フカヒレスープ」

f:id:pochinokotodama:20200526102257p:plain

スープがまったり濃厚。 

なるほど、ご近所さんの「得やで。」はこういう事か。

 

三品目は、「選べるお料理2品の1品目 本日の海老料理」 

f:id:pochinokotodama:20200526104118p:plain

海老料理は、チリ・醤油・マヨネーズの3種類から二人分を1種類のみで選択。
チリはテイクアウトで食べたことがあるので、私の好きなマヨネーズ味を選択。 

これがここのマヨネーズか!マイルドでおいしいなぁ。

今度は醤油も食べてみよう。

 

四品目は、「選べるお料理2品の2品目 海鮮三種炒め」

f:id:pochinokotodama:20200526105948p:plain

ホタテ・海老・イカの三種。

イカが硬くもなく、柔らかくもなく絶妙の噛み応えです。

食べ終えると、そろそろお腹が満足してきました。

 

五品目は、「手作り点心三種盛り」

f:id:pochinokotodama:20200526112505p:plain

右側にある、黒酢ショウガをつけると味が引き締まって、

食欲がまた湧いてきます。

 

六品目は、「選べる麺/飯」から二人分を1種類のみで選択。
配偶者の好物「五目あんかけ焼きそば 」にします。

f:id:pochinokotodama:20200526124145p:plain

コース料理の後半の点心から、味のアクセントがしっかりしてきて、

この焼きそばでは、塩味がはっきり分かる「あん」になっています。

 

コース料理は、コース全体の味の流れが考えられていて、

いいタイミングで料理が運ばれてくるので、

もう食べられないかなと思っても、案外食べ進めます。

食べ終わる頃には二人ともすっかり堪能しました。

 

中華料理の最初の楽しみが、何種類かを一皿に盛って出てくる料理なら、

最後の楽しみは、デザート。

「薩摩芋とバナナの飴炊き+選べるデザート」になっています。

こちらが「薩摩芋とバナナの飴炊き」、

バナナは、もち米でくるんでいます。

f:id:pochinokotodama:20200526130654p:plain

「選べるデザート」 で、

「本日のプリンのマンゴープリン(左)」と「杏仁豆腐(右)」。

f:id:pochinokotodama:20200526172803p:plain

ごちそうさまでした。大満足です。

 

晩ごはんを食べるには、私には敷居が高い店ですが、

ランチの「セレクトコース」で一人3,300円(税別)の料金は、

味もボリュームも料理を出すタイミングも、

ご近所の方の「セレクトコースが得やで」に十分納得です。 

今度は何をセレクトしよかな。

 

アジサイの季節になってきました。

f:id:pochinokotodama:20200526175138p:plain

今年はどんな梅雨になるのやろ。