ポートタワーが元町商店街からまだ半分見えます。

曲名は季節的には全く似合いませんが、優しいピアノの音色が、

今は亡き神戸生まれ・神戸育ちのピアニスト小曽根実さんにそっくりの、

Beegie Adair の「Autumn Leaves」です。

www.youtube.com

 

夕飯を買いに元町商店街経由で三宮へ。

元町商店街の4丁目からは以前ポートタワーが丸まる見えていたのですが、

(2017年1月28日の撮影) 

f:id:pochinokotodama:20200511201714p:plain

新しい建物の工事をしている間、ポートタワーが全く見えなかったので、

建物が完成したらここからはもうポートタワーが見ることが出来ないな、

と思っていたのですが、半分残りました。

う~ん、嬉しさ半分、残念さが半分。

f:id:pochinokotodama:20200511200212p:plain

 

元町商店街の3丁目「本高砂屋」で、

近頃あんこ好きになった配偶者が、柏餅が食べたいとご所望なので、

普段はここの喫茶で頂くのですが、今日は持って帰ります。

 f:id:pochinokotodama:20200512091133p:plain

 

中華は家で作っても、店で食べるのとは味が全く違うので、

今は食べたくなると、テイクアウトを利用します。

今日は「餃子の王将 三宮下山手通り店」へ。

上の左から 肉団子の甘酢、カニ玉、海老の天ぷら、餃子

下の左から ニラレバ炒め、 揚げそば

f:id:pochinokotodama:20200511205145p:plain

とろみのある餡を使ったメニューがあるので、テイクアウトで味はどうなるかな、

と心配をしていたのですが、全く問題ありませんでした。

特に気に入ったのが、レバーのもっちり感が残っていた 「ニラレバ炒め」。

またテイクアウトを利用しようかなと思います。

 

買ってきた柏餅を本高砂屋の喫茶の真似をして、コーヒーで頂きます。

f:id:pochinokotodama:20200512160141p:plain


今まで、あまりテイクアウトや通販を利用していませんでしたが、

外出自粛を機に利用するようになると、

これからは店で食べたり、買ったりするばかりではなく、

その時、その場で選択するようになるのでしょうね。

 

港が賑わっていた頃、

子供時分の私には近寄れなかった、

夜の神戸を話してくれる小曽根実さんのような人が、

私の周りでは、ほんとうに少なくなりました。

元町商店街から見えるポートタワーが半分になったように。

  

ひとりで歩く神戸本 (エルマガMOOK)

ひとりで歩く神戸本 (エルマガMOOK)

  • 発売日: 2019/07/30
  • メディア: ムック