神戸港・新港第一突堤

メリケンパークの東にある新港第一突堤は、

「みなとこうべ海上花火大会」の有料観覧席が設けられる所、

そして天然温泉の出た突堤、という位しか知りません。 

f:id:pochinokotodama:20200302141134p:plain

公園として使われるように整備されたメリケンパークとは違い、

新港第一突堤は、船の発着に使われる突堤として整備されているので、

気晴らしの散歩コースとしては物足りないかも知れません。

 

花粉症がひどくなってきたので、裏山への散歩は出かけづらいので、

海の方へ行くのですが、メリケンパークは少し飽きました。

そこでメリケンパークへ行った時に眺めてる新港第一突堤がどんな所か、

一度見てみようと思います。

 

三宮での用事が終わった3月1日(月)、帰り道に寄ってみることにします。

京町筋を道なりに海の方へ向かって行けば、新港第一突堤に出ます。

f:id:pochinokotodama:20200302144345p:plain

京町筋と花時計線の交差点から海の方を見ています。

 

京町筋はオフィスビルや商業施設などもある通りで、 

海に向って約5分も歩くと「神戸市立博物館」があります。

f:id:pochinokotodama:20200303103154p:plain

博物館や科学館などは小学生の頃に、授業の一環として来るので、

勉強嫌いだった私は、よほどの理由がない限り、

大阪歴史博物館の「浮世絵 ねこの世界展」に出かけます。 - pochinokotodamaのブログ

今でも足が向きづらいところがあり、時間があっても立ち寄ることはありません。

 

国道2号線を越えて阪神高速3号神戸線の高架の手前には、

勝海舟の意見により、江戸幕府が海軍を養成するため、

1864年に作った神戸海軍操練所の碑があります。

f:id:pochinokotodama:20200303110007p:plain

 

 「神戸海軍操練所跡」碑の向かい側に「京橋」があります。

f:id:pochinokotodama:20200228203330p:plain

f:id:pochinokotodama:20200228204136p:plain

西側は波止場になっていて、海上保安庁の小型船などが係留されていますが、

f:id:pochinokotodama:20200303115355p:plain
東側は駐車場になっています。 

f:id:pochinokotodama:20200303114808p:plain

こちらも以前は波止場でした。

国土地理院の空中写真(1948年2月20日・米軍撮影)で見るとよくわかります。

f:id:pochinokotodama:20200303185442p:plain

このころは「新港第一突堤」ではなく「第一突堤・第二突堤」という名称で、

略して「いっとつ(一突)・にとつ(二突)」と呼ばれていたように思います。

もちろんポートタワーやメリケンパークはまだ出来ていません。

 

こちらが最新(2009年4月24日撮影)の空中写真です。

ポートタワー、メリケンパーク、モザイクはありますが、

新港第一突堤には「神戸みなと温泉 蓮」はありません。

f:id:pochinokotodama:20200303215335p:plain

 

橋を渡ると正面に2015年12月開業した「神戸みなと温泉 蓮」が見える

新港第1突堤です。

f:id:pochinokotodama:20200303143220p:plain

「神戸みなと温泉 蓮」の入り口手前を左に折れると、岸壁に出ます。 

f:id:pochinokotodama:20200303172944p:plain

突堤の先へ進んで振り返ると六甲の山並みが見え、

f:id:pochinokotodama:20200303173419p:plain

隣の新港第二突堤には貨物船、

その向こうの新港第三突堤はフェリーターミナル、

f:id:pochinokotodama:20200303182830p:plain

そして新港第四突堤の上には神戸大橋ポートライナーがあります。

突堤の南端からは、見慣れたメリケンパークと、

f:id:pochinokotodama:20200303195705p:plain
遠くにはなりますが、メリケンパークからは見えなかった、

和田岬三菱重工の工場やクレーンが見えたり、

f:id:pochinokotodama:20200303194923p:plain

また山の方を見るとメリケンパークからは見えにくかった、

ビーナスブリッジや錨山、市章山などが見えたりして、

楽しい景色の収穫になりました。

f:id:pochinokotodama:20200303203217p:plain

 

突堤の西側は船が係留されていないとだだっ広くて、

「みなとこうべ海上花火大会」の観覧席を作るにはぴったりです。

f:id:pochinokotodama:20200303224016p:plain

 

ただ、これだけの散歩だと何か物足りないので、

第一突堤を見ながらメリケンパークまで足を延ばします。

f:id:pochinokotodama:20200303210829p:plain

 

散歩の〆は、やはりポートタワーになってしまいますね。

f:id:pochinokotodama:20200303204400p:plain

花粉症のために裏山を避け、ウイルスのために人混みを避けられる、

良い散歩コースが一つ増えました。