異人館「旧ハンター住宅」で桜づくし。

異人館「旧ハンター住宅 」の話が中心なのでオーソドックスに、

Ella Fitzgerald and Count Basie「 Shiny Stockings」です。

youtu.be

 

「旧ハンター住宅 」へ向かうため遊園地の中を抜けて行く時、「GOGOアンパンマン」がトコトコやって来ました。

f:id:pochinokotodama:20190408223209j:plain

花見の「のんびりさ」にお似合いです。

 

遊園地の山側にある「動物園科学資料館」の屋上庭園から海側は、すぐそこに桜、の楽しい眺め。

f:id:pochinokotodama:20190409214424j:plain

 

屋上庭園から山側には、桜に埋まった「旧ハンター住宅」があります。

f:id:pochinokotodama:20190409215334j:plain

花見の人もたくさん。きょうは館内も公開されています。

平成31年度の公開日はこちらをご覧ください。↓

http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/folk/estate/events/h31_hanter.pdf

f:id:pochinokotodama:20190409220150j:plain

入館する人が多いので玄関でしばらく待ちます。

そらそやろ、誰かて二階のベランダから外を見たいもんなぁ。

f:id:pochinokotodama:20190409221704j:plain

時間にすれば5~6分ですが、 いらちの私は何かを撮ろうと玄関口を撮り、手慰みをしながら時間をつぶします。あ~あ、年とったなぁ。

あっ、左アーチを受けている柱の上に蜘蛛の巣や。掃除しとかな。

あ~あ、年とったなぁ。

f:id:pochinokotodama:20190410091044j:plain

玄関でスリッパに履き替えて応接室へ入るなり、追い抜いてベランダへ急行するおじさんがいます。

「桜はまだ散らへんのに、えらいせわしない人やな。」と思ったら案内の人で自分のポジションへ急ぐところでした。

f:id:pochinokotodama:20190410215658j:plain

東隣の部屋は大きな食堂です。マントルピースがどっしり。

f:id:pochinokotodama:20190410125219j:plain

ベランダに出て開けた窓からの庭。

f:id:pochinokotodama:20190410130959j:plain

 

ベランダ東側。

f:id:pochinokotodama:20190410132118j:plain

 ベランダ西側。

f:id:pochinokotodama:20190410131608j:plain

 

ステンドグラスのある階段で2階へ。スリッパが脱げそうで難儀します。

f:id:pochinokotodama:20190410221256j:plain

 

2階の東の居間。

異人館としては「風見鶏の館」や「萌黄の館」より大きめなので、部屋も大きくとられています。

ベランダ側から見ています。

f:id:pochinokotodama:20190410135603j:plain

2階のベランダからの桜と観覧車。

f:id:pochinokotodama:20190410141955j:plain

配偶者も昔々大昔、桜の時に来たことがあるのですが、なんにも覚えていないそうです。ただ桜がいっぱいだったことだけ、きっちり覚えているそうです。

いまだに記憶させている大した桜だと私は思います。

 

2階ベランダの西側は日当たりがええから居心地ええやろなぁ。

窓ガラスを通して廊下へ差し込む陽を見て、昔のガラスは「ぐなぐな状態」だったことを思い出しました。

f:id:pochinokotodama:20190410142818j:plain

 

良い天気にめぐまれて、キリンも浮かれて首を長くして舌を思いきり伸ばし、

f:id:pochinokotodama:20190410204510j:plain

桜を愛でている、

f:id:pochinokotodama:20190410205428j:plain

桜づくしの贅沢な一日でした。

f:id:pochinokotodama:20190410143754j:plain