神戸・ビーナスブリッジで束の間の秋空

10月2日(火)、サラッとした空気と青い空。束の間の秋空です。

ビーナスブリッジに上がると、近くの淡路島や遠くの友ヶ島も見えます。

f:id:pochinokotodama:20181002130747j:plain

 

足元の街から学校のものと思われる何やかやのアナウンスと、

「天国と地獄」の曲が聞こえてきます、運動会でしょうね。

f:id:pochinokotodama:20181002134638j:plain

www.youtube.com

 

「天国と地獄」と言うには、作った人に申し訳が無いけれど、

先月の29日に恐ろしいものを見ました。

これです!

これはなんでしょうか?味は天国、見た目は地〇の、

f:id:pochinokotodama:20181002173848j:plain

そうです「スペインオムレツ」だそうです。

作者がそう言ってますから間違いはありません。

 《普通は丸いやん。これ完全にばらけてるで。

そう言えば小学校低学年の頃、じゃんけんをする時、

「ばらけつ、おけつで、いんじゃんホイ!」

言うてたけど、そのじゃんけんにピッタシのオムレツやな。

 (ダークサイドの私)》

赤ワインがあれば味は確かに天国です 、作者である配偶者の名誉の為に言っておきます。

が、赤ワインがもしなければ・・・?かな。

 

東の方の空は、低い雲が多いせいか空も低そうやなぁ。

f:id:pochinokotodama:20181002143915j:plain

幸いなことに、ご飯はスペインオムレツの他に店屋物もありました。

もし何も買ってなかったら・・・、えらい事になったやろなぁ。

f:id:pochinokotodama:20181002172305j:plain

見た目で、思い付きで、何も考えずに買ったので、

無茶苦茶な献立になってしまいました。

 

元町商店街の回転寿司で買った穴子の押し寿司。

そごう地下食品のピロシキ3種類。

豊水梨は「思いつき和風パフェ」にも使った頂き物。

バラ寿司のあとは、思いつき和風パフェ。 - pochinokotodamaのブログ

とどめは「天国と地獄」のスペインオムレツ。

 

「統一感のかけらもないバラバラも楽しい人生や」by 配偶者。