散歩の時の挨拶は必ず「暑いねぇ」です。

21日(土)までに一度、摩耶山へ行きたかったのですが、

この暑さでは、低山のハイキングは「年寄りの冷や水」ではなく、

「年寄りの熱湯風呂」になりかねません。

体力に自信のない私は、何時でも何処か涼しい所に避難できる、

近場の散歩でお茶を濁します。

 

最近よく聴いている Tinsley Ellis の曲です。

Tinsley Ellis「Surrender」

www.youtube.com

 

7月20日(金)は、ここしばらくの暑さを言い訳に、散歩をしていない罪悪感から、

北野の風見鶏の館まで行き、北野坂を下って三宮に出る事にします。

 

風見鶏の館に人が殆ど居ません。閑散としています。

f:id:pochinokotodama:20180723120551j:plain

風見鶏の館前の階段広場は、いつもなら記念撮影する人で賑わっているのですが、

階段広場も店も開店休業状態です。

f:id:pochinokotodama:20180723121421j:plain

 

街が見晴らせる東隣の北野天満神社へ行きます。

写真中央のやや左、奥に見える高い建物は、メリケンパークの

ホテルオークラ神戸です。

f:id:pochinokotodama:20180723122417j:plain

拝殿の北側にある青紅葉の木陰で一服します。

意外にやぶ蚊などがいません。すぐ後ろは山なので団扇などを持って、

それなりに構えては来たのですが、使う事もなさそうです。

f:id:pochinokotodama:20180723123551j:plain

上の写真の左にある鳥居から、急な階段を下りて行きます。

以前よくTVでやっていたサスペンス劇場のように、

もし私がここから転げ落ちたら、配偶者が取り調べを受けそうなので、

ここは慎重に下ります。

f:id:pochinokotodama:20180723124638j:plain

無事に階段を下りて、北野坂を通り三宮に出る事が出来ましたが、

暑かった!

 

翌日・21日(土)もまた、暑い時間帯に懲りもせずにダラダラ歩いて、

元町の大丸・三宮オーパ2へ出掛けます。

鯉川筋から錨山の方を見ています。海側に元町の大丸があります。

f:id:pochinokotodama:20180723135431j:plain

大丸前のスクランブル交差点は、日を遮るものが無く、

焼けたアスファルトで、下から暑い!

f:id:pochinokotodama:20180723140141j:plain

 

大丸で用を済ませトアロード側から出て、センタープラザ西館の地下街に入り、

暑さを避けます。

三宮オーパ2では、「IBS 石井スポーツ」で靴下を買い、

この後は水道筋の商店街に行くので、かき氷を食べて一旦落ち着きます。

 

かき氷の効果か、体がしっかりしています。

三宮オーパ2から歩道橋で阪急の三宮駅に向かいます。 

f:id:pochinokotodama:20180723203204j:plain

JR三ノ宮駅の南側は日差しがきつい。あともう少しで建物に入れるぞ。

サングラスをしてなかったら、眉間のしわがどんどん深くなりそう。

 

フラワーロードの三宮交差点。突き当りに入道雲が見えるけれど、

対岸の和泉山脈の上空だったら、夕立はないのかなぁ。

f:id:pochinokotodama:20180723205436j:plain

 

阪急の三宮駅で普通に乗り、到着駅の掲示板を見て配偶者が、

三宮駅は、ほんまは神戸三宮駅言うねんて。知ってた?」

「ええ!知らんで。」

阪急三宮阪神三宮・JR三宮・地下鉄三宮と言っていたので、

どの鉄道も「三宮」という名称を使っていると、ずっと思っていました。

因みに 阪神も「神戸三宮」、JRは「三ノ宮」・地下鉄は「三宮」です。

f:id:pochinokotodama:20180723213416j:plain

 

阪急「王子公園」駅から東の方を見ると、絵に描いたような夏の入道雲が、

六甲連山の上にあります。

f:id:pochinokotodama:20180723220508j:plain

 

「王子公園」駅からアーケードのある水道筋商店街まで、炎天下の4~5分が

我慢のしどころです。

く~っ!私も日傘が欲しい!

f:id:pochinokotodama:20180723221503j:plain

 

水道筋で買い物を済ませ、帰りはバスで帰ります。

もう一度炎天下を阪急「王子公園」駅まで歩く気にはなれません。

バス通りの山手幹線に出ると、対岸の和泉山脈の上に、

こちらも絵に描いたような夏の入道雲が掛かっています。

f:id:pochinokotodama:20180724104553j:plain

 

バスに乗り、涼しい車内でウトウトしながら元町まで帰ってきました。

f:id:pochinokotodama:20180724105409j:plain

今日も、散歩の時の挨拶は必ず「暑いねぇ」でした。