ディープな神戸として紹介される「モトコ―(元町高架下)」です。

「モトコ―(元町高架下)」というと、昔々は人でごちゃこちゃと混んでいて、1970年代の音が流れているイメージです。

Steely Dan 「Do It Again」を聴きながら記事をお読みください。

www.youtube.com

 

「モトコ―」は、JR元町駅西口から神戸駅近くまで続くJR高架下の商店街の事です。

真ん中に見えるのがJR元町駅の西の端で、右手に行くと神戸駅があり、そこまでの高架下の商店街を「モトコ―」と言っています。

f:id:pochinokotodama:20180529201943j:plain

 

JR三ノ宮駅から元町駅までの高架下は、「ピアザkobe」と呼ばれています。

ここは生田筋の「ピアザkobe」の入口です。

f:id:pochinokotodama:20180530220850j:plain

その「ピアザkobe」の鯉川筋とトアロードの中間あたりに漢方薬屋さんがあり、店先に頭が二つある鹿のはく製が置いてあります。

昔々その昔、配偶者は高校生の時に友達と三宮に行くと、わざわざ見に行っていたそうです。

f:id:pochinokotodama:20180529144157j:plain

 

半世紀近くも前は、高架下に名前が付いていたのかどうか知りません。

安くて面白いものが買いたい時には、よく「高架下に行こか。」と、三ノ宮駅から元町駅元町駅から神戸駅と歩いていました。「ピアザkobe」でも「モトコ―」でもなく、単に「高架下」と呼んでいました。

そして帰り道は高架の南側にある元町商店街三宮センター街を通って三宮まで帰っていました。

 

 耐震工事で戦後の闇市から続いたモトコ―がなくなってしまいそうなので、元町駅から神戸駅まで5月26日(土)に歩いてみます。

f:id:pochinokotodama:20180529134019j:plain

f:id:pochinokotodama:20180529135704j:plain

 

入ってすぐですが、シャッターが下りている所が多いです。

雑貨や服、

f:id:pochinokotodama:20180529204215j:plain

パソコンにスマートフォンに、何のコード?

f:id:pochinokotodama:20180529210130j:plain

 古本にお菓子の製造販売。

f:id:pochinokotodama:20180529205125j:plain

f:id:pochinokotodama:20180529205542j:plain

天井を見ると、ここのお菓子屋さんの所から「モトコ―2」のようです。

f:id:pochinokotodama:20180529210756j:plain

レコードやCD、時計や万年筆の買取りは、今でもしているのでしょうか?

f:id:pochinokotodama:20180529212052j:plainf:id:pochinokotodama:20180529212126j:plain

 

有名なトラッドの専門店「ミスターボンド」が、「モトコ―2」の西側の端にあります。私は見ているだけでも楽しくなるのですが、工事後はどうなるのでしょうか。

歩いてきた方を振り返って写真を撮っています。

f:id:pochinokotodama:20180529215301j:plain

 

タワーロードから、「元高3番街」です。

天井からのポスターが気になるので傍へ寄って行きます。

f:id:pochinokotodama:20180529220554j:plain

切羽詰まっているようで辛いなぁ。

f:id:pochinokotodama:20180529221921j:plain

f:id:pochinokotodama:20180530102410j:plain

f:id:pochinokotodama:20180530102722j:plain

f:id:pochinokotodama:20180530103108j:plain

営業を続けている店もあれば、

f:id:pochinokotodama:20180530104305j:plain

移転している店もあります。

f:id:pochinokotodama:20180530104012j:plain

 

「モトコ―4」は、「花隈南商店街」という名前があるそうです。

f:id:pochinokotodama:20180530115755j:plain

入口の右側にコンバースの靴で有名な「柿本商店」がここに移転しています。

f:id:pochinokotodama:20180530114524j:plain

前の店より広くなっているのですが、それでもびっしり並んでいます。

f:id:pochinokotodama:20180530122046j:plain

道路を挟んで向かい(元高3番街)側には、ラーメンの「もっこす」があります。

神戸のラーメンというと「もっこす」派か「第一旭」派になるそうです。私はそれほどこだわりはありませんが、配偶者は「第一旭」派だそうです。

f:id:pochinokotodama:20180530125844j:plain

営業している店が少ないですね。活気がありません。

f:id:pochinokotodama:20180530134038j:plain

 

「モトコ―5」では入口の店は営業しているのですが、

f:id:pochinokotodama:20180530140446j:plain

中へ入ると、営業している店がないのでしょう、天井板も照明も外されています。

f:id:pochinokotodama:20180530194724j:plain

 

「 モトコ―タウン6」もシャッターが下りている店が多いです。

f:id:pochinokotodama:20180530200705j:plain

久しく聞かないし、使わない言葉の「メリヤス」が表記されている看板。

f:id:pochinokotodama:20180530200737j:plain

「 モトコ―タウン6」を出て右側(山側)に行くと、宇治川の商店街です。

f:id:pochinokotodama:20180530200801j:plain

 

「モトコー」のJR神戸駅に最も近い「モトコ―7番街」まで来ました。

f:id:pochinokotodama:20180530205346j:plain

ここも多くのシャッターが下りています。

f:id:pochinokotodama:20180530205712j:plain

神戸駅側の入口には、ミリタリーショップの「イカリヤ」本店があるのですが、閉店セールをしています。元町にも店がありますから、そちらを利用することになるのでしょう。

f:id:pochinokotodama:20180530205509j:plain

元町駅からJR神戸駅近くまで来たのですが、神戸駅に近づくほど人もまばらになり、営業している店が少なくなっています。

f:id:pochinokotodama:20180530210802j:plain

昔々は安くて面白いものが買いたい時は、よく高架下に行ったのですが、今では誰もが安くて面白いものを、ネットショップで探して買うことができます。

高架下は耐震工事という事情もあるのでしょうが、ネットショップの普及が影響しているのかも知れません。