異人館とビーナスブリッジの年末に、ルミナリエをプラスしました。

中央区の籠池通(神戸労災病院の近く)に住む知人の所へ出掛ける事になったのですが、バスに乗って行くのもつまらないので、自宅から異人館街を通って歩いて行く事にします。

異人館のある北野町近辺は、下記のイラストマップを参考にして下さい。

https://www.feel-kobe.jp/uploads/gm-kitano.pdf

 

ここは、左手に諏訪神社前をバスが通る山麓道路(諏訪山線)、右手に上り坂のトアロードがある「山本通3丁目」交差点です。

f:id:pochinokotodama:20171211144649j:plain

f:id:pochinokotodama:20171211144705j:plain

 

交差点から東に山本通りを進むと「シュウエケ邸」がありますが、現在休館中で公開はされていません。

f:id:pochinokotodama:20171211144747j:plain

f:id:pochinokotodama:20171211144804j:plain


「シュウエケ邸」の山側にある小道を北へ上り、北野通りに出ます。

石垣とその横に川とか、溝とかがあるのは、坂道の多い神戸の定番です。

f:id:pochinokotodama:20171211145019j:plain

 

北野通りに出て再び小道を北へ上ると、息も上がり気味で「風見鶏の館」と「萌黄の館」目指します。
さっきから坂を上ってばかりでしんどい。この先で道は東方向へ曲がり、もう上らなくて済むはず、もう少しの辛抱。
観光コースの道にすれば良かった、と汗をかきながら後悔しています。

f:id:pochinokotodama:20171211145051j:plain

 

坂道を上りきって、やれやれ、やっと「萌黄の館」と塀が見えて来ました。
正面に廻ると張り窓が目を引きます。

f:id:pochinokotodama:20171211145114j:plain

f:id:pochinokotodama:20171211145143j:plain

 

「萌黄の館」の山側に異人館の象徴のような「風見鶏の館」です。
一部工事中ですが、もしかしたら台風の影響でしょうか。

f:id:pochinokotodama:20171211145851j:plain

 

 

「風見鶏の館」の東隣の「北野天満神社」の境内から工事の様子がうかがえます。

f:id:pochinokotodama:20171211145930j:plain

 

過日「北野天満神社」の拝殿では結婚式が行われていました。

この日は天気がよくて良かったですね。

f:id:pochinokotodama:20171211150007j:plain


見晴らしの良い境内へは、階段の試練に耐えなければなりません。

鳥居をくぐらないので、ご利益の程は保証しかねますが、鳥居の右側にそれ程急ではない坂道を使って境内まで上がれます。階段の苦手な人はご利用下さい。

神社でも、急階段を下りるより安全なので帰り道に使う事を勧めています。

f:id:pochinokotodama:20171212130018j:plain


境内の東方向には「うろこの家」も見えます。

f:id:pochinokotodama:20171211150159j:plain



ここから、なお一層山の際になるけれども、背山散策路でもう一汗かいて、「うろこの家」の裏にある「港みはらし台」へ行きます。

相当古い案内板です。「神戸布引ロープウェイ」が「新神戸ロープウエー」に、「山麓駅」が「北野1丁目駅」と表記されています。

異人館観光でここまで来る人は少ないでしょうから、新しい案内板が設置されないのも、致し方のない事かも知れません。

f:id:pochinokotodama:20171211150455j:plain


「うろこの家」の裏まで来ると、ここが「港みはらし台」です。

f:id:pochinokotodama:20171211150613j:plain

 

眺望は、新神戸駅裏にある「見晴し台」に比べると、今ひとつかなと思います。
このまま新神戸駅まで背山散策路を行くと時間がかかりそうなので、「北野天満神社」まで引き返して新神戸に出て、そこからバスに乗り、籠池通の知人宅まで行きます。

f:id:pochinokotodama:20171211150630j:plain

 

 

知人宅で用事を済ませての帰り道は、籠池通から新神戸までバス道を歩き、異人館街を通り帰宅しますが、今度は観光コースを行きます。
「洋館長屋」はクリスマスラッピングが施され、サンタさんのフリークライミングの練習場にもなっています。

f:id:pochinokotodama:20171211164432j:plain


「英国館」でもサンタさんがたむろしています。落ちた時のために下にはマットを敷いて下さいね。念のため。

f:id:pochinokotodama:20171211164459j:plain



バス道の山麓道路(諏訪山線)の諏訪神社まで帰って来ると、先日様子を見に行った諏訪山の紅葉を思い出しました。
もう散る間際のビーナスブリッジとビーナステラス「愛の鍵」辺りです。
「港みはらし台」に比べると、こちらの方が標高も高いので眺望は良いですね。

f:id:pochinokotodama:20171211164600j:plain

f:id:pochinokotodama:20171211164620j:plain

f:id:pochinokotodama:20171211164656j:plain



8日(金)から始まったルミナリエ
9日(土)は元町商店街へ買物に出掛けたので、遠目からちらっと眺めて帰宅します。
ルミナリエ周辺の道路は、規制が行われていて普段通りの通行が出来ません。大丸前も柵だらけです。

f:id:pochinokotodama:20171211164750j:plain


遠目でも迫力があります。

以前一度だけ行ったような気がするのですが、はっきりした記憶が有りません。年のせいかも知れません。f:id:pochinokotodama:20171211164829j:plain

f:id:pochinokotodama:20171211164813j:plain

  

f:id:pochinokotodama:20171212130318j:plain

今日12日(火)、南京町の長安門の前を通ると、春節祭」のバナーがありました。

いよいよ年末です。