9月9日は、梅田・阪神百貨店の栗豆おこわ。

配偶者が朝から「今日(9月9日)は栗ごはんを食べる」と言っているので、まだ丹波の栗は早いし、もしあっても高いのにと思っていると、どうやら「prime__number」さんの9月8日の記事を拝見して張り切っているようです。

9月9日は重陽の節句❁栗ごはんで開運しよう! - そんな私が開運生活をした結果、

《9月のイカも頼んまっせ。(ダークサイドの私)》

生の栗は諦めてもらって、百貨店の総菜売り場の「栗ごはん」を買ってくる事で話がまとまりました。
今年4月に大阪へ行ったきりなので、「栗ごはん」は久し振りに梅田の阪神百貨店で買う事にします。

 

大阪へ出るJR車内の中吊り広告です。17・18日は、配偶者の都合が悪いのでどうするか思案中です。

f:id:pochinokotodama:20170912115214j:plain

 

淀川を渡ると間もなく大阪駅です。
もう10年位前になりますが、1月頃だったと思います。法事のために二人一緒に神奈川県の厚木まで出掛けなければならない事がありました。
その頃はまだ自宅にはネコさんが元気で居たのですが、ネコさんひとり家に残し、泊まり掛けで出るのが心配で、法事へは日帰りで行く事にしました。
新幹線で小田原まで行きそこから小田急に乗り換え、丁度良い時間に厚木に着く為には、新大阪駅を早朝に出る新幹線に乗る必要がありました。
在来線で新大阪駅まで向かう時間帯はまだ外は薄暗く、淀川鉄橋から見るビル群がシルエットになっている光景は寒々しく、ネコさんひとり残して出掛ける不安感の心象風景のようでした。
今でも淀川鉄橋からビル群が見える時、その光景を思い出し二人で短く話す事もあります。そのネコさんも、今は天国で楽しく過ごしています。

f:id:pochinokotodama:20170912115246j:plain

 

大阪駅に着くと、自分たち用のおみやげの定番、「喜八洲」の 焼もちと酒饅頭を大丸梅田店で買っておきます。夕方になると焼もちが売り切れていて残念な思いをしないよう念のためです。どちらも私たちの口に合う甘さと、食べ易いボリュームが魅力です。

f:id:pochinokotodama:20170912115654j:plain

f:id:pochinokotodama:20170912115739j:plain

 

「栗ごはん」は帰る時に買う事にします。
阪急梅田を抜けて、阪急東通商店街から扇町公園を通り、例によって天神橋筋商店街に向かいます。
阪急東通商店街は昼間なのに、前回来た時より人通りも多く活気があります。外国人観光客が増えている事もあるのでしょうか。何れにせよ商店街に活気があると楽しくなります。

f:id:pochinokotodama:20170912115819j:plain

 

扇町公園の「ネコジャラシ」の群生に興奮する配偶者です。カメラを離しません。
《前世はネコかいな?(ダークサイドの私)》

f:id:pochinokotodama:20170912115850j:plain

f:id:pochinokotodama:20170912115907j:plain

 

前回4月に来た時は配偶者好みの風景でした。

「ここは大阪だ」と思う、「天満の天神さん」辺り。 - pochinokotodamaのブログ

配偶者好みの風景です。面白いとは思いますが、私の好物ではありません。
《腹に何か一物持っとる奴の心象風景やな。(ダークサイドの私)》

f:id:pochinokotodama:20170417104652j:plain

この時期の木立は配偶者好みの風景ではないようです。

f:id:pochinokotodama:20170912120223j:plain

代わりに、日差しが強くコントラストがきついぞ、という写真が欲しいそうですが、うまく撮れないとぼやいていますので、加工してみました。

f:id:pochinokotodama:20170912120658j:plain

 

左に関西TVの社屋です。
公園には土曜の午後なのに体を動かしている人が殆どいません。ここを通る時はいつも人がワァ〜となっている印象の公園なのに人がいないと、何かあったのか?と思ってしまいます。

f:id:pochinokotodama:20170912120736j:plain

 

天神橋筋商店街に入ります。
神戸ではJR神戸駅近辺にある、懐かしく大人の怖さがあるような雰囲気が、ここの商店街全体を覆っています。こちらに足が向くのは多分この雰囲気に引き寄せられるのだと思います。

天神橋3丁目と4丁目の境を通る阪神高速脇の風景です。ここをネコさんがひょこひょこ歩いてくれると良い雰囲気になりますよね。

f:id:pochinokotodama:20170912120824j:plain

 

野菜が欲しいので3丁目にある「噂のやおや~ラッキーベジタブル」に行きます。今日は店に出ている野菜の種類が少ないようです。季節の変わり目なので致し方のないところです。

先週から配偶者が食べたがっていたバナナ。それとサツマイモ、満願寺トウガラシを買います。

f:id:pochinokotodama:20170912120903j:plain

 

梅田に戻り阪神百貨店の地下食料品売り場で、「prime__number」さんの「9月9日は重陽節句❁栗ごはんで開運しよう!」の栗ごはんをウロウロ探していると、「たごさく」の栗豆おこわが美味しそうなので迷わず買います。全体にふわっとした甘味が私好みです。お子様口の私には、日本酒と良い相性になります。 

これと満願寺トウガラシ、買い置きのモズクでは日本酒には寂しいので、「日本橋 とり鹿」の焼き鳥(きも、もも、皮/いづれもタレ味)と胸肉の立田揚げを買います。ほど良い甘目のたれとほど良い噛み応えのある焼き鳥、しっかり味が中まで入っている胸肉の立田揚げは予想通り日本酒に合います。

f:id:pochinokotodama:20170912123513j:plain

「栗ごはん」から、栗豆おこわ→焼き鳥→満願寺トウガラシ→モズク→日本酒と配偶者を誘導出来ました。「prime__number」さん、ありがとうございます。