「JR神戸駅北側は、昭和の匂いがある」らしい。

7月1日(土)は、買い物があるのでハーバーランドへ出掛けます。
歩いて行く途中「兵庫県神戸総合庁舎」の玄関横の格子に、配偶者が引き付けられます。
「如何にも昭和という感じやねぇ。京都タワーにもあったやろ。」
《あったか?思い出せんけど、ハイと言っとこ。(ダークサイドの私)》
「あぁ、そやなぁ。」

f:id:pochinokotodama:20170703145339j:plain

 

ハーバーランド入口の弁天町交差点の陸橋付近まで来ると、蒸し暑い上に東方向の空は不穏です。左の壁は阪神高速神戸線です。

f:id:pochinokotodama:20170703145412j:plain

 

南の空を見ると雲が切れていて、如何にも天候が急変するような感じがします。

f:id:pochinokotodama:20170703181158j:plain

 

陸橋の左側(南方向)がハーバーランドです。突き当たりの駐車場の蔦が青々しています。

f:id:pochinokotodama:20170703145502j:plain

 

近寄って確認すると、ちょっと不気味です。

f:id:pochinokotodama:20170703145546j:plain

 

陸橋の右側(北方向)が国道2号線の浜手バイパスで三宮付近まで高架になっています。こちらも雲が切れているので天気は良くなってゆくのかなぁ。

f:id:pochinokotodama:20170703145620j:plain

 

スポーツジムで運動している人が見えます。元気やなぁ。

f:id:pochinokotodama:20170703145647j:plain

 

買い物を済ますと、配偶者が「JR神戸駅北側は、南側にあるハーバーランドと違って、今も昭和の匂いがあるので行ってみよう。」と言うので、高速神戸駅の地下街「メトロこうべ」へ向かいます。

メトロこうべ

f:id:pochinokotodama:20170703145806j:plain

 

昔々見た雰囲気の地下街です。
前回の東京オリンピック年(1964年)に生まれた知人が、この近所に住んでいた事があって、「子ども時分、ここで傷痍軍人を見た事がある。」と言った時はびっくりしました。恐らく1970年近くの記憶のはずですから、その頃からタイムカプセルみたいな所だったのでしょうか。

f:id:pochinokotodama:20170703145926j:plain

 

「メトロこうべ」でお気に入りは、「メトロ卓球場」です。

f:id:pochinokotodama:20170703145956j:plain
卓球場の壁に描かれたイラストの凄みを、ご堪能下さい。

f:id:pochinokotodama:20170703150028j:plain

f:id:pochinokotodama:20170703150042j:plain

f:id:pochinokotodama:20170703150100j:plain

 

「メトロ卓球場」の向かいは古本屋さんです。

f:id:pochinokotodama:20170703150140j:plain

 

このまま進むと新開地まで行けますが、今日はここから引き返します。
イラストの壁の所は、以前には店があったのでしょうね。

f:id:pochinokotodama:20170703150205j:plain

 

「昭和」な理髪店かなぁ。

f:id:pochinokotodama:20170703150230j:plain

 

高速神戸駅の時刻表です。
確かに私鉄だけの利用でも、明石・姫路、大阪・奈良、宝塚・京都へ行けます。特に神戸と大阪間はJR・阪神・阪急の路線が並走していて、私鉄とJRの競合がつくづく強い所だと思います。

f:id:pochinokotodama:20170703150306j:plain

 

「メトロこうべ」からJR神戸駅の北側に出て来ました。駅舎の向こう側(海側)にハーバーランドがあります。天候は晴れて来たようですが、蒸し暑くて疲れます。

f:id:pochinokotodama:20170703150334j:plain

 

ここから配偶者の好物の一画です。黄色い木造の家を左から回り込みます。

f:id:pochinokotodama:20170703150400j:plain

 

歩道のアーケード(?)の「雑さ」がポイントだそうです。

f:id:pochinokotodama:20170703150425j:plain

 

振り返って見ます。飲屋さんの前だけがアーケード(?)です。右側の道路は多聞通りです。

f:id:pochinokotodama:20170703150600j:plain

今、西方向を向いていますので、このまま道なりに行くと新開地の聚楽館があった所に出ます。

「神戸新開地音楽祭」で、「もんたよしのり」はやっぱり神戸訛りでした。 - pochinokotodamaのブログ より

聚楽館があった所まで来ました。昔は映画館で娯楽の代表でした。母が「ええとこ、ええとこ聚楽館」と言っていました。私は連れて来てもらった事はありませんが、配偶者は一度来た様な気がすると言ってます。

今は複合レジャー施設となっています。

今日はここでUターンします。このまま商店街を南へ行くと串カツで有名な店や居酒屋さん、食べ物屋さんなどがあります。ついつい「吉田類の酒場放浪記」を気取りたくなって、「良かったですねぇ〜。あともう一軒行ってみたいと思います。」と、何をしに新開地に来たのか分からなくなる程の危険地帯です。

f:id:pochinokotodama:20170515134845j:plain

新開地までは地下街の「メトロこうべ」を通っても、地上の多聞通りを通っても、配偶者の好物は点在しているかも知れません。

 

歩くと少し時間はかかりますが、日影のある所を選んで帰る事にします。

f:id:pochinokotodama:20170703150759j:plain


それにしても暑い!帰ったら枝豆と焼きそばにビールやな!