梅雨の晴れ間に神戸空港

6月13日(水)、用事があって神戸市中央区の籠池通まで出かけた時、高台から海の方を見ると、対岸の大阪南部が梅雨の晴れ間に良く見えます。

海からの眺めも楽しいだろうなぁと、用事を済ませて神戸空港へ行ってみます。

 

神戸空港から、札幌(新千歳)や沖縄(那覇)まで500マイル以上はある、

という事で、歌詞に飛行機は出てきませんが、

The Hooters 「500 miles」 です。聴きながら記事をご覧ください。

www.youtube.com

 

三宮からポートライナー に乗り、神戸大橋近くから東の方を見ると、左手に六甲連山、右手にポートアイランドがあります。正面奥は六甲アイランドでしょうか。

f:id:pochinokotodama:20180614131132j:plain 先頭で子供が風景に見入っています。お母さんが席に座るように促しても、

f:id:pochinokotodama:20180614132613j:plain

「椅子に座ったら前が見えへん。」と下車する「京コンピュータ前駅」まで立っていました。 「京コンピュータ前駅」にある「神戸どうぶつ王国」へきっと行くのでしょうね。

神戸どうぶつ王国」の案内は、

https://www.kobe-oukoku.com/ まで。


京コンピュータ前駅」を出て、右へ90度曲がると空港島へ渡る空港大橋です。

f:id:pochinokotodama:20180614140233j:plain

ここから明石海峡大橋が見えます。まるで船から見ているような感じです。

f:id:pochinokotodama:20180614140845j:plain

 

窓の外に滑走路が見えて来ると、間もなく終点の「神戸空港駅」です。

大阪南部や友ヶ島が、今日は良く見えます。

f:id:pochinokotodama:20180614142914j:plain

 

展望デッキのある屋上に上がります。

11時発の羽田行きのスカイマーク機は、丁度搭乗中のようです。

青い空と海に飛行機。遠くへ出掛けてみたい気分になります。

f:id:pochinokotodama:20180614150017j:plain

 

到着したのは、新千歳からのAIRDOです。

f:id:pochinokotodama:20180614205524j:plain 

f:id:pochinokotodama:20180614205031j:plain

 

先ほど搭乗をしていた羽田行きのスカイマーク機が出発して行きます。

f:id:pochinokotodama:20180614212143j:plain

地上クルーに見送られて

f:id:pochinokotodama:20180614212635j:plain

飛び立ちました。いってらっしゃい!

f:id:pochinokotodama:20180614213357j:plain

 

約15分後には那覇行きのスカイマーク機が出発して行きます。

f:id:pochinokotodama:20180614214050j:plain

離陸してゆくスカイマーク機。大阪湾の上空に雲は少ないのですが、

f:id:pochinokotodama:20180614214720j:plain

陸地の方には雲が多いです。

f:id:pochinokotodama:20180614215437j:plain

街並みと六甲連山を見ていると、「今住んでいる所へ帰りたい」という気持ちと同時に、「そこに住んでいる自分を離して見たい」という気持ちもします。

 

ここからは、ハイキングで行っている布引ハーブ園

f:id:pochinokotodama:20180615092029j:plain摩耶山が見えます。

長い間ハイキングに行ってないなぁ。紅葉の茶屋のワトソン君や左京君は元気にしてるやろか。

f:id:pochinokotodama:20180615092124j:plain

梅雨が明けたら行こうかなと、かなり心もとない決心をします。

 

サングラスを忘れてきたので、日差しで目が疲れてきた上、日陰に入っていなかったので、体も熱くなってきました。

展望デッキの日陰に入ると風が抜けているのでベンチに腰を下ろし、冷たい飲み物で一服してから帰ることにします。

 

再びポートライナーに乗り、空港大橋を渡りポートアイランドへ戻ります。

f:id:pochinokotodama:20180615093218j:plain

 

橋から見える空港島の北側には、空港島のほぼ真南にある関西国際空港へ、海上から行ける「ベイ・シャトル」の乗船場があります。

奥に見えるのは淡路島です。

f:id:pochinokotodama:20180615094608j:plain

 

ポートアイランドの市民病院付近です。

f:id:pochinokotodama:20180615100846j:plain

神戸大橋の下を、神戸港のクルーズ船「ロイヤルプリンセス」がハーバーランドの乗船場へ向かっています。

天気が良くて、きっとあっという間に時間が過ぎたでしょうね。

f:id:pochinokotodama:20180615101631j:plain

 終点の三宮まで戻って来ました。

f:id:pochinokotodama:20180615111926j:plain

 

 神戸空港へ行った自宅用のお土産は、亀井堂総本店の瓦煎餅の「やわらか焼」。

食べたことはあるのですが、どんな味がしたのか思い出せなかったので、買ってみました。瓦煎餅の味がベースとは言え、見た目の香ばしさがくるのかと思ったら、案外淡い味です。

こんな味やったんかなぁ。

f:id:pochinokotodama:20180615110252j:plain

もう一つは、モロゾフの「ココアピーナッツ」。

これは、時々買うことがあるのですが、ココアの甘苦さとピーナッツの香ばしさのバランスが良い塩梅で、私と配偶者のお気に入りです。

f:id:pochinokotodama:20180615110528j:plain

船のような空港島で、梅雨の晴れ間を十二分に満喫できて、

ついでにお土産も買ってご機嫌で帰宅できました。

梅雨入り宣言前と宣言後の紫陽花。

今週のお題「雨の日の過ごし方」

 

梅雨入り宣言は神戸では6月6日(水)でした。

気が早いですが、梅雨明けは7月後半?

という事で、誰が雨を止めるのでしょうか。

Creedence Clearwater Revival「Who'll Stop The Rain」

www.youtube.com

 

梅雨入り前の6月1日(金)は好天気。

「風見鶏の館」の前を通ると遠足の中学生でしょうか、何処を見て回るかの相談をしているようです。

f:id:pochinokotodama:20180611085926j:plain

「風見鶏の館」から少し東へ行くと、青い空に負けまいと淡い色のアジサイが咲いています。

「あぁ、今年も梅雨の季節になるんか、これから曇りや雨の日が多なるなぁ。」

f:id:pochinokotodama:20180611091642j:plain

 

梅雨入り後の6月9日(金)は曇り空。

兵庫県神戸総合庁舎」の東側道路にアジサイ

f:id:pochinokotodama:20180611095214j:plain

花びらのように見えるのが、飾り花(装飾花)で萼片が巨大化したもの。

写真の真ん中辺りに、飾り花(装飾花)の奥に、花火が開いたような形をしたブルーの本当の花(通常花)が咲いています。

f:id:pochinokotodama:20180611100057j:plain

アジサイは、野生種(ガクアジサイ)から、装飾花がより多く萼片がより大きくなる系統を育種・選抜して作り出された園芸品種だ。

アジサイ類 より引用

 

こちらがガクアジサイでしょうか。

f:id:pochinokotodama:20180611102002j:plain

ガクアジサイは「アジサイと一緒に植えられることも多い」そうです。

f:id:pochinokotodama:20180611102853j:plain

f:id:pochinokotodama:20180611103343j:plain

 アジサイガクアジサイを総称してアジサイということもある。さらに範囲を広げてアジサイアジサイ属全体の総称とすることもある。

アジサイ類 より引用

 

6月10日(金)は曇り空で、時おり小雨がぱらつきます。

確か、王子動物園にもアジサイがあるので、見に行きます。

今日のパンダは、完全にだらけています。

f:id:pochinokotodama:20180611104050j:plain

遊園地にいるコースターの「パンダッシュ」の様子も見ておきます。

 

さすがに天気が悪いので、たまに乗り物の発車アナウンスが聞こえてくる、静かな遊園地です。

f:id:pochinokotodama:20180611104823j:plain

雨雲はもっと低いと思っていたのに、摩耶山の掬星台にあるロープウェー乗り場の建物が見えるので、「何でやろ。」的な感じです。

f:id:pochinokotodama:20180611105549j:plain

 

「パンダッシュ」には、お客さんがいなくて

f:id:pochinokotodama:20180611110016j:plain

手持ち無沙汰のパンダさん達です。

f:id:pochinokotodama:20180611110232j:plain

 

「あっ、アジサイの事、忘れとった。あかんなぁ。」

チンパンジーやオランウータンなどが居る建物の東側にアジサイ

f:id:pochinokotodama:20180611111404j:plain

建物の南側にもアジサイ

動物の鳴き声もあまり聞こえず、シンとしています

f:id:pochinokotodama:20180611112031j:plain

 

近くのクマ舎を見ておきます。大体想像はつくのですが、やっぱり。

チベットヒグマも完全にだらけています。

f:id:pochinokotodama:20180611113055j:plain

なんと、エゾヒグマはうろうろして、クマらしい行動をしています。エライなぁ。

f:id:pochinokotodama:20180611113637j:plain

 

チンパンジーやオランウータンの建物に戻ると、親子連れが何組か楽しそうに歩いています。f:id:pochinokotodama:20180611114337j:plain

雨の日、外出は鬱陶しいものですが、思いかけない場所でアジサイを見つける楽しみが有ります。

続編『地方都市・神戸市在住者が浪花のミナミ観光』その2/2。

楽しみにしていた夕食と、賑やかな夕方の空気でワクワクしています。

という事で、

Joe Cocker「Unchain My Heart」がピッタシかと思います。

www.youtube.com

 

道具屋筋を北方向へ引き返し、難波センター街を西へ入ると「自由軒」です。

女将さん、2月の記事では顔が半分隠れていましたが、今回はばっちりですよ。

f:id:pochinokotodama:20180608092636j:plain

2月から楽しみにしていた、「自由軒」のフライ物(Aセット・Bセット)を一切の迷いなく注文します。

サンプルはこちらですが、

f:id:pochinokotodama:20180608094659p:plain

実際に出てきた「Aセット」は、こちらです。

エビフライ2本、ハンバーグ、からあげ、豚の焼肉にライス付きです。

からあげ、豚の焼肉の味付けは、どう言ったら良いのか分かりませんが、今まで味わったことのない独特のもので、次回は単品で注文して、ビールと一緒にすれば一層美味しいに違いないと思いました。

ボリューム満点。サンプルよりデカイ!

f:id:pochinokotodama:20180608095518j:plain

こちらは、「Bセット」です。

エビフライ1本、ハムカツ2個、エビクリームコロッケ1個、チキンカツ2個にライス付きです。

どれもが、とんがっていない味で安心するフライ物。こちらも単品でビールとの相性が良さそうです。

「Aセット」と同様ボリューム満点。サンプルよりデカイ!

f:id:pochinokotodama:20180608100900j:plain

 

夕食で満足した後、日が暮れるまで時間が少しあるので、連絡は入れていないのですが、神戸のドラッグストアで働いていた知人が難波に転勤になっているので、会えるかどうか分かりませんが行ってみます。

f:id:pochinokotodama:20180608103232j:plain

偶然、知人が店頭にいたので会うことができました。お互い無事で過ごしていることを喜び、忙しい時間帯の仕事中でもありますので、ほんの少しの立ち話で別れましたが、楽しい時間でした。

 

御堂筋から道頓堀の松竹座へ入る頃には、西の空が暮れてきました。

f:id:pochinokotodama:20180608105025j:plain

道頓堀の東側は灯りが目立つようになってきました。

おぉ、凄い人。

1970年頃東京の国鉄新宿駅の人出を見て、西宮の片田舎に住む伯父が「人がいっぱいやなぁ、なんか祭りがあるんか?」と私に訊いてきた伯父の驚きようが、今分かるような気がします。

f:id:pochinokotodama:20180608110026j:plain

 

道頓堀川を見たくて戎橋に行ってみます。

戎橋から、西にある道頓堀橋を望みます。空気が澄んでいるので綺麗な夕焼けになりそうです。

f:id:pochinokotodama:20180608141658j:plain

上流の戎橋方向を望みます。

f:id:pochinokotodama:20180608142557j:plain

 

誰もが浮かれているような賑やかさの道頓堀を、東の堺筋まで行ってみます。

f:id:pochinokotodama:20180608144224j:plain

昼間とは違って電飾や灯りで看板が引き立ちます。

f:id:pochinokotodama:20180608144736j:plain

太左衛門橋から上流の相合橋を望みます。

f:id:pochinokotodama:20180608191352j:plain

 

太左衛門橋から道頓堀に戻り、少し東には「角座」があります。

f:id:pochinokotodama:20180608230341j:plain

「角座」の前の広場は屋台が軒を並べています。ここも盛況ですね。

今日みたいに天気の良い夜は、飲んだり食べたりに切りが無いかも知れません。

f:id:pochinokotodama:20180608230531j:plain

 

 相合橋のたもとにある「金龍ラーメン」まで来ました。

f:id:pochinokotodama:20180608193234j:plain

相合橋から、下流の太左衛門橋が見えます。

川面に映るネオンの明かりを見たのは何時だったのか、思い出せないほど昔の事だったのでしょうか。しばらく眺めています。

f:id:pochinokotodama:20180608194304j:plain

反対側には、日本橋が見えます。

f:id:pochinokotodama:20180608194752j:plain

ミナミはやっぱり何でもあるんや。面白いとこやなぁ。

f:id:pochinokotodama:20180608195557j:plain f:id:pochinokotodama:20180608195702j:plain

関東煮(かんとだき)の「たこ梅本店」。う~ん、日本酒が飲みたくなる。

f:id:pochinokotodama:20180608200448j:plain

堺筋日本橋南詰にある、大看板。「道頓堀」の大文字、シンプルで好みです。

f:id:pochinokotodama:20180608202058j:plain

 

のどが渇いたので、引き返して「たよし本店」でビールを飲みます。

f:id:pochinokotodama:20180608202643j:plain

腰掛けて、冷たいビールでほっとしました。

それにしてもお腹は空きません。「自由軒」のA・Bセットを侮ってはいけません。

十分休めたので、法善寺にも行きたくなりました。

 

提灯の横から腕出してるのん、あんた誰?

配偶者は後ろにおるし。提灯お化けやったら、出るのんまだ時間早いで。

f:id:pochinokotodama:20180608204106j:plain

極楽小路の慈悲地蔵尊の向かい側に沢山のお地蔵さんが奉られています。

f:id:pochinokotodama:20180608205604j:plain

f:id:pochinokotodama:20180608205836j:plain

法善寺参道も賑やかです。

f:id:pochinokotodama:20180608210430j:plain

提灯の明りで昼間とは別世界に見える金毘羅天王です。

f:id:pochinokotodama:20180608211527j:plain

足が疲れてきたので、御堂筋に出てそろそろ帰ろかな。

f:id:pochinokotodama:20180608212512j:plain

法善寺のお利口さん、また来るからね。

f:id:pochinokotodama:20180608212942j:plain

久々にネオンの繁華街をうろついて、はしゃいでしまったミナミでした。

続編『地方都市・神戸市在住者が浪花のミナミ観光』その1/2。

法善寺に行きたくて、今年の2月にミナミへ出掛けたのですが、寒い時期でしたから、日が暮れだすと足早に神戸へ帰りました。

その時、心残りがチョッピリありました。

地方都市・神戸市在住者が浪花のミナミ観光。その1/2。 - pochinokotodamaのブログ

地方都市・神戸市在住者が浪花のミナミ観光。その2/2。 - pochinokotodamaのブログ

自由軒」のカレーは評判通り美味しかったのですが、トンカツも美味しかったので、次回は是非フライ物を食べようと決めていました。

そこで6月3日に、「自由軒」と、「ミナミの夜」は敷居が高いので、「ミナミの宵」を楽しみに出かけます。

 

ミナミと言えば「なんばグランド花月 」。「なんばグランド花月 」と言えば「吉本新喜劇」。

という事で「吉本新喜劇」のテーマ曲、

Pee Wee Hunt 「Somebody Stole My Gal」です。

www.youtube.com

 

大阪・梅田では、建て替えで2021年秋のグランドオープンを前に、阪神百貨店の第一期棟が完成・先行オープンしています。

気になる地下1階の「スナックパーク」を見に行ったのですが、予想通り物凄い人出でぐるっと見て歩くのが精一杯です。

とてもあれこれ物色する余裕などはありません。

f:id:pochinokotodama:20180605103310j:plain

地下1階の食品売り場も相変わらず混雑しているのですが、通路が以前よりも歩きやすくなっています。

 

阪神百貨店は凄い混雑なので、そこそこにして地下鉄で心斎橋へ向かいます。

 

心斎橋筋商店街に出て、道頓堀目指して歩き始めたのですが、空気が乾燥しているせいか喉が渇いてきたので、商店街を離れ路地に入って日を避けながら自販機で100円のコカ・コーラを飲みました。

f:id:pochinokotodama:20180607135114j:plain

「お~ふぁくとりー (id:o-factory)」さんにご紹介いただいたのに、チェリオジャングルマンを探す余裕がありませんでした。

www.tasseisyaenomichi.net

炭酸で気分がシャンとしたところで、再び心斎橋筋商店街へ戻り、一路道頓堀を目指します。

f:id:pochinokotodama:20180605203002j:plain

 

やって来ました。道頓堀川の戎橋。

妙に気分がはしゃぐのは、何でやろ。 

f:id:pochinokotodama:20180605204733j:plain

道頓堀川の上流には「太左衛門橋」、橋の近くに黄色のクルーズ船が見えます。 

向かって川の左側(右岸)の遊歩道「とんぼりリバーウォーク」を歩いて、上流へ向かいます。

f:id:pochinokotodama:20180605210814j:plain

ジャズの演奏が聴けるクルーズ船が通り過ぎて行きます。

f:id:pochinokotodama:20180605211832j:plain

「太左衛門橋」近くにあるクルーズ船の乗り場です。

皆さん楽しそう。

f:id:pochinokotodama:20180605214322j:plain

神戸に住んでいると、船を造ったり、遊覧に使うのは、神戸だけと思いがちでしたが、大阪は「水の都」と言われ水路を活用したり、天神祭りでは「船渡御」もあって、昔から船とは縁の深い街なのだ、という事が改めてよく分かりました。

 

「太左衛門橋」の欄干は木製で、レトロ感が嬉しいです。

f:id:pochinokotodama:20180605220701j:plain

 おや!橋のたもとで、お利口さんがお昼寝です。

そこは人が出入りできないようになっているので、安心・安全でしょうね。

f:id:pochinokotodama:20180605221731j:plain

あらっ、気配を感じた?

f:id:pochinokotodama:20180605223019j:plain

 

「太左衛門橋」を下流に見ながら、「相合橋」のたもとが日陰になっているので、しばらく休みます。

抜けてゆく風が、サラサラとしていて気持ち良く、ネコさんのように昼寝がしたくなります。

f:id:pochinokotodama:20180606092637j:plain

ここにもお利口さんがいます。

配偶者が声を掛けると、うつむいてしまいました。

f:id:pochinokotodama:20180606093946j:plain

f:id:pochinokotodama:20180606094134j:plain


相合橋から相合橋筋商店街へ入り、千日前通へ出ます。

日差しが強いのでアーケードや建物の影を選んで歩きます。

f:id:pochinokotodama:20180606142143j:plain

商店街へ入ってすぐ、「やけくそ」かと思う位「ガチャガチャ」が並んでいます。「ガチャガチャ」の向こう側には小さな広場があります。

「駐輪出来んように塀の代わりにして、ついでに儲けよか、という魂胆か?」と思ってしまいました。

f:id:pochinokotodama:20180606144834j:plain

 

千日前通から千日前筋に入り「あぁ、大阪の地名に慣れんとあかんなぁ。」と思っていると、「なんばグランド花月」です。

西川きよし」と「酒井藍」の着ぐるみが、劇場の入口でお客さんを呼び込んでいます。

f:id:pochinokotodama:20180607091128j:plain

小さな子供は、着ぐるみの体型に安心感を持つのでしょうか、着ぐるみを見つけると寄って行きます。

 

なんばグランド花月 」から南へ、前回は行かなかった千日前道具屋筋商店街を覗きます。

店には業務用ばかりではなく、食品サンプルのキーホルダーが100円値引きで売っていたり、観光としても楽しめるようになっています。

f:id:pochinokotodama:20180607101341j:plain

 もちろん業務用のユニフォームや厨房機器

f:id:pochinokotodama:20180607102003j:plain

f:id:pochinokotodama:20180607102036j:plain

業務用や家庭用の包丁など、通りの両側には調理器具や道具を扱う店が並んでいますし、飲食店もあります。

f:id:pochinokotodama:20180607102957j:plain

そろそろ時期なのでしょうか、「氷」の暖簾が前に出ています。

でっかい招き猫やなぁ。そやけど口が怖いで。

f:id:pochinokotodama:20180607103648j:plain

道具屋筋」に来れば食べ物屋さんに必要な用品が全部揃うようです。

食べ物屋さんの仕事とは関係なくても、ただ見て歩くだけで十分面白い所です。

 

午後の5時過ぎです。

「あっ、トランスや!」と配偶者がはしゃいでいますが、お腹が空いてきました。

f:id:pochinokotodama:20180607105010j:plain

そろそろ「自由軒」で夕食にしたいと思います。

自由軒」とミナミの「宵」は次回の記事でご紹介します。

ディープな神戸として紹介される「モトコ―(元町高架下)」です。

「モトコ―(元町高架下)」というと、昔々は人でごちゃこちゃと混んでいて、1970年代の音が流れているイメージです。

Steely Dan 「Do It Again」を聴きながら記事をお読みください。

www.youtube.com

 

「モトコ―」は、JR元町駅西口から神戸駅近くまで続くJR高架下の商店街の事です。

真ん中に見えるのがJR元町駅の西の端で、右手に行くと神戸駅があり、そこまでの高架下の商店街を「モトコ―」と言っています。

f:id:pochinokotodama:20180529201943j:plain

 

JR三ノ宮駅から元町駅までの高架下は、「ピアザkobe」と呼ばれています。

ここは生田筋の「ピアザkobe」の入口です。

f:id:pochinokotodama:20180530220850j:plain

その「ピアザkobe」の鯉川筋とトアロードの中間あたりに漢方薬屋さんがあり、店先に頭が二つある鹿のはく製が置いてあります。

昔々その昔、配偶者は高校生の時に友達と三宮に行くと、わざわざ見に行っていたそうです。

f:id:pochinokotodama:20180529144157j:plain

 

半世紀近くも前は、高架下に名前が付いていたのかどうか知りません。

安くて面白いものが買いたい時には、よく「高架下に行こか。」と、三ノ宮駅から元町駅元町駅から神戸駅と歩いていました。「ピアザkobe」でも「モトコ―」でもなく、単に「高架下」と呼んでいました。

そして帰り道は高架の南側にある元町商店街三宮センター街を通って三宮まで帰っていました。

 

 耐震工事で戦後の闇市から続いたモトコ―がなくなってしまいそうなので、元町駅から神戸駅まで5月26日(土)に歩いてみます。

f:id:pochinokotodama:20180529134019j:plain

f:id:pochinokotodama:20180529135704j:plain

 

入ってすぐですが、シャッターが下りている所が多いです。

雑貨や服、

f:id:pochinokotodama:20180529204215j:plain

パソコンにスマートフォンに、何のコード?

f:id:pochinokotodama:20180529210130j:plain

 古本にお菓子の製造販売。

f:id:pochinokotodama:20180529205125j:plain

f:id:pochinokotodama:20180529205542j:plain

天井を見ると、ここのお菓子屋さんの所から「モトコ―2」のようです。

f:id:pochinokotodama:20180529210756j:plain

レコードやCD、時計や万年筆の買取りは、今でもしているのでしょうか?

f:id:pochinokotodama:20180529212052j:plainf:id:pochinokotodama:20180529212126j:plain

 

有名なトラッドの専門店「ミスターボンド」が、「モトコ―2」の西側の端にあります。私は見ているだけでも楽しくなるのですが、工事後はどうなるのでしょうか。

歩いてきた方を振り返って写真を撮っています。

f:id:pochinokotodama:20180529215301j:plain

 

タワーロードから、「元高3番街」です。

天井からのポスターが気になるので傍へ寄って行きます。

f:id:pochinokotodama:20180529220554j:plain

切羽詰まっているようで辛いなぁ。

f:id:pochinokotodama:20180529221921j:plain

f:id:pochinokotodama:20180530102410j:plain

f:id:pochinokotodama:20180530102722j:plain

f:id:pochinokotodama:20180530103108j:plain

営業を続けている店もあれば、

f:id:pochinokotodama:20180530104305j:plain

移転している店もあります。

f:id:pochinokotodama:20180530104012j:plain

 

「モトコ―4」は、「花隈南商店街」という名前があるそうです。

f:id:pochinokotodama:20180530115755j:plain

入口の右側にコンバースの靴で有名な「柿本商店」がここに移転しています。

f:id:pochinokotodama:20180530114524j:plain

前の店より広くなっているのですが、それでもびっしり並んでいます。

f:id:pochinokotodama:20180530122046j:plain

道路を挟んで向かい(元高3番街)側には、ラーメンの「もっこす」があります。

神戸のラーメンというと「もっこす」派か「第一旭」派になるそうです。私はそれほどこだわりはありませんが、配偶者は「第一旭」派だそうです。

f:id:pochinokotodama:20180530125844j:plain

営業している店が少ないですね。活気がありません。

f:id:pochinokotodama:20180530134038j:plain

 

「モトコ―5」では入口の店は営業しているのですが、

f:id:pochinokotodama:20180530140446j:plain

中へ入ると、営業している店がないのでしょう、天井板も照明も外されています。

f:id:pochinokotodama:20180530194724j:plain

 

「 モトコ―タウン6」もシャッターが下りている店が多いです。

f:id:pochinokotodama:20180530200705j:plain

久しく聞かないし、使わない言葉の「メリヤス」が表記されている看板。

f:id:pochinokotodama:20180530200737j:plain

「 モトコ―タウン6」を出て右側(山側)に行くと、宇治川の商店街です。

f:id:pochinokotodama:20180530200801j:plain

 

「モトコー」のJR神戸駅に最も近い「モトコ―7番街」まで来ました。

f:id:pochinokotodama:20180530205346j:plain

ここも多くのシャッターが下りています。

f:id:pochinokotodama:20180530205712j:plain

神戸駅側の入口には、ミリタリーショップの「イカリヤ」本店があるのですが、閉店セールをしています。元町にも店がありますから、そちらを利用することになるのでしょう。

f:id:pochinokotodama:20180530205509j:plain

元町駅からJR神戸駅近くまで来たのですが、神戸駅に近づくほど人もまばらになり、営業している店が少なくなっています。

f:id:pochinokotodama:20180530210802j:plain

昔々は安くて面白いものが買いたい時は、よく高架下に行ったのですが、今では誰もが安くて面白いものを、ネットショップで探して買うことができます。

高架下は耐震工事という事情もあるのでしょうが、ネットショップの普及が影響しているのかも知れません。

神戸まつり メインフェスティバル

5月20日(日)は、「神戸まつり」のメインフェスティバルの日です。

パレードで目を引くのはやはりサンバチームです。

という事で「Mas que nada」のサンババージョンです。

www.youtube.com

 

パレード開始は12時30分の予定です。

まだ11時なのでパレードの出発場所になっている東遊園地南側の道路へ様子を見に行きます。

パレード前のパフォーマンスに出る団体が待機しています。

f:id:pochinokotodama:20180523094751j:plain

フラワーロードの西側歩道をJR三ノ宮駅の方に向かいます。

昨日ビールを飲んでいた辺りにも屋台が出ていて、昨日とは比較にならないくらい賑わっています。気分が浮き立ってきます。

f:id:pochinokotodama:20180522092322j:plain

 

普段、市バスが通っている花時計線まで来ると、イベントや屋台の声があちこちから起こっていて、お祭り気分が加速します。

ここから元町へ向かいます。

f:id:pochinokotodama:20180523104141j:plain

 

元町の大丸前では兵庫県のマスコット「はばタン」など、ゆるキャラが集合していて、代わるがわる記念撮影のリクエストに応えています。

この天気では、着ぐるみの中は暑うてたまらんやろなぁ。

f:id:pochinokotodama:20180523134853j:plain

12時を回りました。パレードも始まるので、東遊園地まで戻ります。

 

東遊園地の西の東町筋まで戻ってくると、パレード予定の消防車や、

f:id:pochinokotodama:20180523135719j:plain

神戸製鋼ラグビーチームが待機していて、辺りは赤色だらけです。

f:id:pochinokotodama:20180523141245j:plain

赤いし、暑いし、眩しいしけど、空気がさらっとしてるから楽やなぁ。

 

パレードの出発場所は木陰になっていて涼しく、パレードに参加するグループを少し高い位置から見る事ができるので、休憩がてら腰を落ち着けます。

神戸サンバチームがやって来ました。

f:id:pochinokotodama:20180523142751j:plain

この日のパレードのために練習してきたのでしょうね。楽しそうで良いですね。

f:id:pochinokotodama:20180523150039j:plain

 

サンバの賑やかなドラムが聞えてくる中、生田神社の皆さんは出発前に入念な音合わせをしています。

f:id:pochinokotodama:20180523143500j:plain

生田神社の武者たちは「えい、えい」「おー」と、出発前の鬨(とき)の声を上げていました。

f:id:pochinokotodama:20180523143959j:plain

 

トラのマスコットが2体やって来ます。

先に来たのが日本赤十字社のマスコット「ハートラちゃん」。

足がなかなか地面につかず、車から降りるのに難儀していましたが、

f:id:pochinokotodama:20180523201934j:plain

無事パレードに参加します。

f:id:pochinokotodama:20180523202213j:plain

もう一つのトラのマスコット、 近畿産業信用組合のマスコット「とらきち」も、記念撮影のあと、

f:id:pochinokotodama:20180523203320j:plain

こちらもユルユルとパレードに参加します。

f:id:pochinokotodama:20180523203726j:plain

 

パレードの華はサンバなので踊りを見に行きます。

フラワーロードだとパレードと距離があるので、三宮中央通りの「ホテル ケーニヒス・クローネ 神戸」の前辺りだと、近くで見ることができるので、そこでサンバチームを待つ事にします。

f:id:pochinokotodama:20180523205247j:plain

衣装のシンボルカラーがあるようで、グリーンがベースのようです。

f:id:pochinokotodama:20180523210008j:plain

こちらはオレンジ。

f:id:pochinokotodama:20180523210753j:plainf:id:pochinokotodama:20180523210901j:plain

そしてイエロー。

f:id:pochinokotodama:20180523211506j:plain

何色でしょうね?ダークグリーンでしょうか。

f:id:pochinokotodama:20180523213537j:plain

バイオレットですね。

f:id:pochinokotodama:20180523212523j:plain

おっ、子供たちはピンク。可愛いですね。

f:id:pochinokotodama:20180523215440j:plain

 カメラを向けると多くのダンサーが寄って来て、ポーズをとってくれます。どの衣装も華やかで今日の天気にぴったりです。

f:id:pochinokotodama:20180523220637j:plain

「神戸まつり」のパレードを見る場所は、パレードに参加している方の緊張もほぐれている、三宮中央通りの「ホテル ケーニヒス・クローネ 神戸」前から元町までが良いのではないかと、個人的には思います。

「神戸まつり」 の前日は東遊園地へ出かけます。

 5月19日(土)は、「神戸まつり」の「各区のまつり」の日です。

中央区に住んでいる私たちは、「ふれあい中央カーニバル2018」会場の東遊園地に向かいます。

 

日向は暑く日陰は涼しい今日の天気が、行ったことはありませんが、カリフォルニアのイメージかなと思い

Doobie Brothers 「 Listen To The Music」です。

www.youtube.com

 

三宮交差点から南を見ると、湿気が少なく如何にも爽やかな五月晴れです。

f:id:pochinokotodama:20180521094541j:plain

 

新緑でいっぱいの東遊園地に着くと、風を冷たく感じます。粋がって半袖にしなくて、長袖にして正解でした。

きょうのメインステージに向かいます。

f:id:pochinokotodama:20180521094918j:plain

 

メインステージでは各神社の子供神輿の紹介をしているところです。ご近所の四宮神社さんの神輿も来ているようです。

f:id:pochinokotodama:20180521102045j:plain

ステージから退場した後は大人の出番です。

f:id:pochinokotodama:20180521102630j:plain

 

3件の異なる店の豚まんが1個ずつ入り、3個で1パック300円の割安な「豚饅」があったり、

f:id:pochinokotodama:20180521103940j:plain

民族衣装の試着ができる屋台も出ています。

以前は街中にも中国服、チョゴリ、サリーなどの専門店がありましたが、最近は見かけなくなりました。和服と同じように着る機会が少なくなっているのかも知れません。

f:id:pochinokotodama:20180521110016j:plain

 

ロッコビールがあったのでどんなものか飲みたくなり、買ってしまいました。

f:id:pochinokotodama:20180521111651j:plain

ビールだけではつまらないので、韓国の「チヂミ」と、牛ミンチ・みじん切りのニンジン・タマネギ・チーズを包んだ、揚げ餃子のようなブラジルの「パステウ」を買います。

また、野外ではお酒に弱い配偶者用にガラナの炭酸飲料も用意します。

f:id:pochinokotodama:20180521120654j:plain

木陰で腰を掛けて頂きます。

f:id:pochinokotodama:20180521121905j:plain

ロッコビールは癖が無く、軽くて野外ではどんどん飲めそうです。

当たり前のことですが、チヂミはお好み焼きと全く違うけれど、ほんのり甘味があっておいしいです。

パステウは初めて食べましたが、見た目ほど油っぽく無くおいしく頂けました。

 

一服した後、メイン会場に戻ると葺合中学のブラスバンドが演奏しています。

しばらく聴いていたのですが、木陰が恋しくなって、右手にある小高くなった木立の中へ入って行きます。

f:id:pochinokotodama:20180521122845j:plain

 

木立の中から南側にランドマークにもなっている税関の建物が見えます。 

f:id:pochinokotodama:20180521125340j:plain

北風なので税関旗の模様が見えません。

税関旗は青が海と空を表し、白は陸地、その接点に税関があることを意味する。

神戸税関: 神戸っ子 より引用

f:id:pochinokotodama:20180521124250j:plain

 

神戸市のゴミ分別キャラクターの「ワケトン」と「ワケヘン」が辺りを練り歩いています。

ワケトン」は、「分けてる」の神戸訛り「分けとん」に因み、

f:id:pochinokotodama:20180521130649j:plain

「ワケヘン」は、「分けない」の関西共通訛りの「分けへん」に因んでいるのでしょう。ギザギザの口と2本牙、ミニワケヘンも連れていて怖い。

f:id:pochinokotodama:20180521131256j:plain

それでも子供は着ぐるみが好きそうで、見つけると傍によって抱き着いたり触ったりしています。

 

この分だと明日も天気に恵まれ、パレードなどを楽しめそうです。

f:id:pochinokotodama:20180521131738j:plain

明日20日のメインフェスティバルの様子は次回ブログでご紹介します。