季節の節目の「しるし」は生田川の桜。

4月4日(土)

歩き始めると、コートは要らない、と思うくらい日差しが暖かいお昼ごろ、

「こうべ小学校」の校庭の桜は満開。

f:id:pochinokotodama:20200407091640p:plain

小学校の校庭には桜の木が必ずと言って良いほどありますが、

学校生活の節目の「しるし」にしているのでしょうか。

 

私たちが季節の節目の「しるし」にしている生田川の桜を見に行きます。

フラワーロード国体道路の交差点まで来ると花壇には、

f:id:pochinokotodama:20200407094847p:plain

名前は知りませんが春が満開です。

f:id:pochinokotodama:20200407095429p:plain

国体道路を生田川へ。

f:id:pochinokotodama:20200407100120p:plain

 

国体道路から新神戸駅までの生田川沿いは桜が満開で、

f:id:pochinokotodama:20200407101228p:plain

鳩さんも花見にあっちへ飛んだり、こっちに来たり、せわしないなぁ。

f:id:pochinokotodama:20200407105240p:plain

生田川沿いを山側にある原田線(以前市電が走っていた道)まで歩きます。

f:id:pochinokotodama:20200407110728p:plain

あぁ、気が楽になるから青空はやっぱりええなぁ。

原田線の生田川の橋近くまで歩いてきても、

f:id:pochinokotodama:20200407113654p:plain

例年なら花見の人でぎっしりの広場は閑散としていますが、

f:id:pochinokotodama:20200407140037p:plain

今年も川を覗き込む桜は元気です。

f:id:pochinokotodama:20200407141214p:plain


満開の桜を満喫させて貰って、誰にという訳ではありませんが、

f:id:pochinokotodama:20200407131622p:plain

どことなく申し訳ない気がします。

 

来年の春は心置きなく、あちこちへ季節の節目の「しるし」を、

見に行けたら良いですね。

 

10年前のフィットネスバイク。

4月3日(金)

左のビーナスブリッジ、錨山、市章山など裏山を見ると、

曇ってはいませんが、まるで秋のようだった昨日のように、

スッキリ晴れているわけではありません。

f:id:pochinokotodama:20200403122014p:plain

裏山の所々に白い塊があるのは、多分桜でしょう。

 

春の景色を見に行こう、と素直に体が動きません。

不要不急の用事しか持っていない私の外出は控えたほうが良いだろう、

みたいな感覚が片隅にあったり、

今まで人の少なかったハイキングコースでも、

最近ではハイキングの人がそこそこおられたりするので、

出かけるのに二の足を踏んでしまいます。

 

それでも出かけにくいからと言って、メタボ対策を放り出すわけにはゆきません。

で、思い出したのが10年前に使っていたフィットネスバイク。

部屋の片隅で埃まみれになっていたのを、引っ張り出してきました。 

f:id:pochinokotodama:20200403112719p:plain

大丈夫かいな?

とりあえず乗ってみます。

何かがこすれているような変な音はしますが、がたつきは無いので使えそうです。

10年前に減量するために使っていたのですが、

食事も含めて無理なダイエットをして体調を崩したので、

フィットネスバイクも使わなくなっていました。

 

脂肪燃焼の目安とされる最大心拍数の70~80%で、

30分少しでおおよそ180kcal消費しています。

ただ屋内で開放感はありませんので、TVを見ながらでないと間が持ちません。

 

ゆっくりした私のジョギング場合(1kmを10分位のペース)、30分で300 kcal。

 

ハイキングは、10km (2時間半位)で、1000kcal。

30分だと200kcalでフィットネスバイクと同じような消費量ですが、

フィットネスバイクを2時間半も漕ぐ根性はありません。

 

結論から言えば、ジョギング1時間以上はつらいので、

ハイキング10kmがメタボ対策には一番良いのですが、

フィットネスバイクは天候に左右されない利点もあるので、

臨機応変に使っていこうかなと考えています。

 

しばらく御無沙汰になっている摩耶山へも行きたいのですが、

今は無理かもしれません。

f:id:pochinokotodama:20200403174005p:plain

昨年5月22日摩耶山・掬星台より

 

近所の桜にボヤキを聞いてもらう。

3月28日(土)

雨の来そうな近所の四宮神社。おっ、桜や。

f:id:pochinokotodama:20200330134802p:plain

近寄って見上げると、おお、なかなかのモンや。

f:id:pochinokotodama:20200330140122p:plain

 

まあ聞いてください、桜さん。 

スーパーへ行き、配偶者と別々に買い物をしての帰り道、

配偶者が、

「売り場で小さい子供を連れた若い夫婦が来てて、

手あたり次第言うてエエぐらい、あれもこれもと、買うてんねん!

それも品切れになるかも知れん、という心配からと違うて、

遊園地で乗り物を物色するみたいに、楽しそうにやで!

娯楽やで、あれは。ほんまに、どう思う!」

 

どう思う、言われてもなぁ。

そうか、娯楽という見立てか、なるほど。

買い物が娯楽や、いうのんは元々あるしなぁ。

それこそ今、遊園地には行きづらいから、

スーパーの買い物で遊園地のうっぷん晴らし、してるんかもなぁ。

 

 

兵庫県警本部の西側の道を浜の方へ。

f:id:pochinokotodama:20200330140920p:plain

まだ蕾もあれば、

f:id:pochinokotodama:20200330142200p:plain

もう散り始めているものもあれば、

f:id:pochinokotodama:20200330142736p:plain

新しい枝も生まれています。

f:id:pochinokotodama:20200331132848p:plain

 

まあ聞いてください、桜さん。

この前、近所のおっさんに会うたら、

「大阪との往来自粛とか言うて、ストレス溜まるから、大阪へ呑みに行ったった。

どっか芝居やってたら観に行ったろかな。」

「あかんやろ、あんたも若いことないし、危ないで。」

「そう言うて、危機感を煽る奴がおんねん。乗ったらあかんで。」

「あんたが何しようが、どうなろうが、あんたの勝手やけど、

俺も年やし、持病もあるから、俺に移さんといてくれるか。」

じわ~っと不安で、じっと出来ひんのは分かるけど、

わざわざ人混みに行かんでもエエやろ、

往来の少ない道端の桜も十分楽しいで。

 

休館で人の気配がない兵庫県公館も、桜の生気はいっぱいです。

f:id:pochinokotodama:20200330144552p:plain

 

来年も近所の色々な桜を見たいので、

外から帰ったら手洗いをして、

三密(密閉、密集、密接)は避けよう。

 

リュック・ベッソン監督の映画「レオン」に使われている 

Sting の「 Shape Of My Heart 」が桜に似合っています。

 

「神戸・海のモン、山のモン」と言ってもご近所ネタですが。

3月25日(水)の、

「海のモン」の一つ目は、

ハーバーランド・モザイクの光る海。

f:id:pochinokotodama:20200325141156p:plain

キラキラ光る海は、

大丸神戸店の屋上からまだ港が見えていた時、

灘区の石屋川にある母の実家の2階からまだ海が見えていた時、

はるか彼方の昔に見たであろう光る海につながっています。

 

二つ目は、

新港第3突堤に停泊しているフェリーと、

新港第四突堤の上にある赤い神戸大橋。 

f:id:pochinokotodama:20200325143442p:plain

なんで、神戸大橋言うたり、ポートピア大橋言うたり、するんやろ?

とは思っていたのですが、

神戸大橋には車の専用路と歩道があり、

ポートピア大橋は神戸大橋の東側に作られたポートライナー専用の橋です。

車やポートライナーで、あるいは一度だけですが歩いて渡ったこともあるのに、

恥ずかしい限りですが、別々の橋だということが分かっていませんでした。

 

三つ目は、

ここ高浜岸壁の端に設置されて、こんなんがあったんや、と初めて知った、

台座にレトロ感のある旧神戸港信号所。

f:id:pochinokotodama:20200325232417p:plain

バックは青い空が似合いますね。

 

四つ目は、

「神戸・海のモン」の代表格のポートタワー。

f:id:pochinokotodama:20200325232914p:plain

一度だけ上ったことはあるのですが、いつだったのか、どんな景色があったのか、

全く思い出せないくらい昔々の話。

 

3月26日(木)の

「山のモン」は、鍋蓋山 です。

いつも大師道(再度谷) を修法ヶ原池まで散歩に行くのですが、

今日は修法ヶ原池より西にある鍋蓋山へ行きます。

f:id:pochinokotodama:20200327111037p:plain

 

右に折れると修法ヶ原池。まっすぐ進むと鍋蓋山 。

f:id:pochinokotodama:20200327112412p:plain

大師道(再度谷)の谷道とは違って、ちょっとだけでも山の道、

という雰囲気があって、楽しい。

f:id:pochinokotodama:20200327113914p:plain

 

鍋蓋山山頂近くからは、右側に鈴蘭台の街、

f:id:pochinokotodama:20200327130007p:plain

左側に新港第一突堤ポートアイランドや空港島、

遠くに霞んではいますが大阪南部、を見ることができます。

f:id:pochinokotodama:20200327151902p:plain

振り返ると東北方向に摩耶山の電波塔、摩耶山天上寺の建物が小さく見えますが、

肉眼ではもっと遠くに見えます。

f:id:pochinokotodama:20200327133224p:plain

 

自宅の裏山の錨山からは見えませんが、鍋蓋山山頂からは明石海峡大橋が見えて、

ここまで来た甲斐があります。

f:id:pochinokotodama:20200327141708p:plain

 

帰りの大師道沿いの神戸山手女子中高の校庭の桜も、

f:id:pochinokotodama:20200327143518p:plain

大師道の登り口にある諏訪山児童公園の桜も開花しています。

f:id:pochinokotodama:20200327145213p:plain

今日26日(木)に神戸地方気象台が桜の開花を発表しました。

雨が降っても花散らしにはならないそうなので、

どちらも満開の華やかさを期待して良さそうです。

 

「海のモン」も「山のモン」も開放感があるモンは気が楽になります。

 

 

近所の桜など。

3月21日(土)

相楽園の南側の道にハクモクレン

この花を見ると、もう春なんや、と実感します。

f:id:pochinokotodama:20200323115718p:plain

同じ道にもう1本、ピンクの花を咲かせているのが、

たぶんサラサモクレンと呼ばれているものだと思います。

f:id:pochinokotodama:20200323121358p:plain

f:id:pochinokotodama:20200323122807p:plain

街路樹としてハクモクレンやサラサモクレンは、ほんの3~4mしか離れていないのに片方は満開、しかし片方は蕾ということは珍しくありません。

咲くタイミングがバラバラのようです。

3月11日(水)の近所のハクモクレン。こちらは満開ですが、

f:id:pochinokotodama:20200324132014p:plain

3~4mしか離れていないのに蕾です。

f:id:pochinokotodama:20200324134306p:plain

 

桜のソメイヨシノは種をまいて増やすのではなく、

「接ぎ木」によって増やされているので

遺伝子がどれも同じのクローンになっているそうです。

近い場所にあれば同じように季節を感じて花を咲かせているのでしょう。

 

21日(土)、近所では一輪だけ咲きかけの桜が見つかりました。

f:id:pochinokotodama:20200323123746p:plain

 

3月22日(日)

夕方に雨が降る予報が出ていて、曇りがち。

ちょっと見にくいですが、新神戸駅の生田川の桜がチラッ。

f:id:pochinokotodama:20200323125617p:plain

みはらし台の近くから見下ろす生田川も、今日の雨の予報が気になりますが、

今週末には桜が咲くでしょうね。

f:id:pochinokotodama:20200323134035p:plain

 

3月23日(月)

いつものビーナスブリッジからの景色。

右にポートタワー、左は兵庫県警本部。手前のチョコレート色の建物は兵庫県庁。

メリケンパークは兵庫県警本部の後ろになってここからは見えません。

真ん中にホテルオークラ神戸。その右は新港第一突堤、今日は停泊している船が見えます。

f:id:pochinokotodama:20200324201234p:plain

 

ビーナスブリッジに行く時にいやというほど通っているのに今更ですが、

近所の諏訪神社・境内の東端からポートアイランドに架かる赤い神戸大橋が、

案外ここからでも見えることに気が付きました。

f:id:pochinokotodama:20200324180314p:plain

振り返ると諏訪神社の桜にはピンクの蕾がいっぱい。

f:id:pochinokotodama:20200324182511p:plain

下の諏訪山公園に来てみると、

f:id:pochinokotodama:20200324184038p:plain

こちらにある桜も今にも咲きそうなピンクの蕾。 

f:id:pochinokotodama:20200324184939p:plain

 

相楽園西側にある道路をよく使っているのですが、

相楽園北側道路との交差点に桜があります。

ここの桜は少し開花が早く、咲くといよいよ花見がはじまる時期かな、

と結構気にしながら通っています。

f:id:pochinokotodama:20200324191723p:plain

見るとまぁまぁ咲いているので、いよいよ他所でも咲きだすかな。

神戸地方気象台による桜の開花宣言は、3月24日(火)現在出ていないようです。

 

桜の頃は京都へは時折花見に行っていたのですが、

今年はなんとなく出かけづらい気がします。

ゆるゆると修法ヶ原、黙々とビーナスブリッジ。

3月18日(水) 修法ヶ原へ出かけて行きます。 

ハイキングコースの大師道をランニングで上る人に時々会うので、

道に馴染んできて、一人で歩いていると、

早く歩いたろか、と欲を出してしまいがち。

調子に乗って、カイロプラクティックのお世話になったこともあったので、

快調と思えても「たらたら」と上るように言い聞かせます。

 

今日は快調に「ゆるゆる」と大龍寺に到着。

早咲きの桜に、葉が出てきました。

f:id:pochinokotodama:20200319100840p:plain

この桜が葉桜になる頃、街中の桜は満開になっているかも知れません。

 

風も弱く、静かな修法ヶ原池 。

f:id:pochinokotodama:20200319101157p:plain

今日は道が滑りやすいので、晴れの日が2~3日続いて、気力体力がある時に、

正面の再度山にも寄って見晴らしを楽しんでもエエかな、と皮算用

f:id:pochinokotodama:20200319132754p:plain

 

3月20日(休・金)

日差しはあるけれど風が冷たい。 

ビーナスブリッジまでゆるゆる、のつもりが、

休日のせいか、それなりの身支度をしたグループを麓の諏訪神社で何組か見かけ、

ちょっと見栄を張って、黙々と歩いて来たので息が上がってしまいました。

f:id:pochinokotodama:20200320122728p:plain

あ~、しんど。

おっ、ビーナスブリッジに名札が付けられている、知らんかった。

f:id:pochinokotodama:20200319113002p:plain

 

階段を上がってきて左側に、イタリア料理の「ジャンカルド」。

一度も入ったことはありませんが、眺めはよさそうです。

f:id:pochinokotodama:20200320125250p:plain

前から気になってたけど、展望台にあるこの針のようなもんは何やろ?

f:id:pochinokotodama:20200320134253p:plain

右下にある札に

「神戸らしい眺望景観50選.10選 28ヴィーナステラス(ヴィーナスブリッジ)」

とあります。

f:id:pochinokotodama:20200320195538p:plain

ネットで調べると神戸市のサイトに

神戸市:神戸らしい眺望景観50選.10選 というのがあって、

平成20年2月に、市民の皆様から神戸らしい眺望景観の募集を行い、「神戸らしい眺望景観50選.10選」を選定しました。

そうです。

そして、この場所は

ビューポイントのご紹介

中央区

眺望景観10選:28.ヴィーナステラス

都心部、海までの距離が近く、六甲アイランドから須磨にいたる市街地や港、大阪湾を一望することができます。よく晴れた日には紀伊半島までも見晴らすことができ、まさに神戸を代表するビューポイントです。
また夜には、眼下に広がる建物の灯りや、メリケンパーク、ハーバーランド、東西に広がる神戸の市街地を見渡すことができます。

と、紹介されており、「針のようなもん」はビューポイントサインだそうで、

f:id:pochinokotodama:20200320135207p:plain

神戸市の各区ごとに、例えば灘区なら摩耶山・掬星台にある、

ビューポイントサインを入れた眺望写真が、サイトで紹介されています。

ご興味のある方はリンクしている下記の神戸市のサイトをご訪問ください。

神戸市:神戸らしい眺望景観50選.10選

「針のようなもん」は、マップで使われているポイント記号になぞらえたものかもしれません。


ビーナスブリッジから階段を上がってきて右側には「愛の鍵モニュメント」。

カップルのメッセージが書かれた鍵が付けられています。

f:id:pochinokotodama:20200320130123p:plain

 

外の寒さをちょっとなめていたので、薄いウインドブレーカーでは辛くなって、

新神戸ANAホテルを見ながら下りて行きます。

f:id:pochinokotodama:20200320141115p:plain

下から見ると長い滑り台のように見えんでもないか。 

f:id:pochinokotodama:20200320145037p:plain

あかんなぁ、今日は。

私は黙々と歩けます、みたいなしょうもない見栄張って。 

ちっさい見栄でも抑えるのはむつかしいもんやなぁ。

ミックスビーンズのトマト煮は二度おいしい。

3月14日(土)は寒く、久しぶりに煮込みものが食べたくなり、

ミックスビーンズのトマト煮です。

パルミジャーノ・レッジャーノを載せると、何となく、何処となく、

らしいトマト煮になります。

パルミジャーノ・レッジャーノを追いかけるようにワインを口に流し込むと、

あぁたまりません!

f:id:pochinokotodama:20200317132120p:plain

口直しに用意したのがスモークサーモンのマリネ。

f:id:pochinokotodama:20200317130035p:plain

このメニューでは、 

相楽園の近くにある「briller(ブリエ)」のパンは必須でしょう。

f:id:pochinokotodama:20200317124554p:plain

手前のバターサンドにスモークサーモンのマリネを挟むと、美味しい!

追いかけるようにワインを流し込むと、あぁたまらん!

f:id:pochinokotodama:20200317123915p:plain

煮込みでひと口、マリネでひと口、パンでひと口。あぁ止まりません。

 

3月17日(火)は天気が回復したので、

ビーナスブリッジへ日を浴びに行きます。

f:id:pochinokotodama:20200317134844p:plain

展望台では園児が走り回っています。

f:id:pochinokotodama:20200317140745p:plain
見ているこちらも走り回った気分になり、お腹が空いたお昼は、

先週土曜日のミックスビーンズのトマト煮の残りをパスタにかけていただきます。

f:id:pochinokotodama:20200317182903p:plain
パルミジャーノ・レッジャーノを忘れてはいけません。

 

デザートに選んだのは不二家の「ふんわりペコちゃん ミルキーカスタード」。

f:id:pochinokotodama:20200317151050p:plain

ペコちゃんの可愛いほっぺが、配偶者がこれを選んだ理由だそうです。


お鍋の後にラーメンを入れたり、雑炊を作るように、

後日のトマト煮でパスタは、鉄板コースです。

 

外出がちょっと、と思う時は、パンは近所のパン屋さん食材は通販もありかな。